ANA JAL マイル マイレージ ハピタス アメリカンエキスプレス

ANAマイレージ・マイルを貯めて毎年タダで海外旅行する方法

ANAマイルの価値は一体、何円なのか?

 

 

 

「1マイルは一体、いくらの価値があるのか?」

 

 

 

マイルを貯め始めた時、誰でも持つ疑問の一つです。

 

 

 

ほとんどの方にとって、旅行、しかも海外旅行となると、

まだまだ高値の花であり、日常ではなく、非日常であると考えられています。

 

 

 

実際、私は海外へは数え切れないくらい訪問していますが、

別世界が広がる海の向こうは、非日常を体験させてくれる

ワンダーランドになっていて、いつも新しい体験をさせてくれます。

 

 

 

しかし、歴史的な円高を経験した日本人でさえ、非日常を体験するための

海外旅行に必要な海外航空券の運賃は、やはり負担感が大きいと言えるでしょう。

 

 

 

ですが、あなたを含めた多くの人は、

「マイル」で、航空券が取れることを知っています。

 

 

 

貯めたマイルは、航空券以外にも利用価値はあるのに、

マイルを貯めて交換出来る特典航空券を入手しようとしている人がたくさんいます。

 

 

 

何となくお得感のあるマイル。

では、貯めたマイルの価値は一体、どのくらいお得なのか?

それを知らずに何となくマイルを貯めていませんか?

 

 

 

そこで、今回は、マイルで特典航空券を入手するという前提で、

「1マイルの価値は何円なのか?」を具体的に考えてみたいと思います。

 

 

 

ANA国内線特典航空券に交換する場合のマイルの価値

 

 

 

「旅行と言えば沖縄!」

 

 

okinawa

 

 

ということで、2月1日に出発する羽田空港から那覇空港までの

航空運賃を参考に比較してみます。

なお、すべてエコノミー往復運賃、

必要マイル数はすべて18000マイル(レギュラーシーズン)です。

 

 

 

  • 普通運賃 92,180円     1マイルの価値 5.12円

 

  • ビジネスきっぷ 81,980円  1マイルの価値 4.55円

 

  • 特割 74,580円       1マイルの価値 4.14円

 

  • 旅割21 43,980円      1マイルの価値 2.44円

 

  • 旅割28 39,580円      1マイルの価値 2.20円

 

  • 旅割45 37,580円      1マイルの価値 2.08円

 

 

 

旅割21、28、45などは、1マイルの価値がかなり下がりますが、

競争率が激しかったり、予約変更が不可など制約もありますし、

運賃もハイシーズンだと、さらに割高になるので、

1マイルの価値はもう少し上がりますね。

 

 

 

ちなみに私が仕事などでマイル以外で航空券を取る時は、

割と仕事が急に決まるので、実質、旅割運賃で買えたことがありません。

 

 

 

そう考えると、航空券の価値としては現実的なところで、

特割やビジネスきっぷ当たりが目安になると思います。

 

 

 

 

ANA国際線特典航空券に交換する場合のマイルの価値

 

 

 

では、国際線特典航空券だと、どうでしょうか。

 

 

 

「夏休みに家族でハワイ!」

 

 

 

hawai

 

 

これは、今も昔も憧れのステイタスですね。

・・・ということで、今度は、夏休みの8月1日(ハイシーズン)に

成田空港⇒ハワイへ飛ぶと仮定して、

航空運賃から見たマイルの価値を考えてみます。

 

 

 

  • エコノミークラス 138,980円  必要マイル数 43,000マイル 1マイルの価値 3.23円

 

  • ビジネスクラス 339,520円  必要マイル数 68,000マイル 1マイルの価値 4.99円

 

 

 

国内線より、1マイルの価値はグッと上がりますね。

さらに成田⇒ニューヨークで見てみると・・・

 

 

 

  • エコノミークラス 225,020円  必要マイル数 55,000マイル 1マイルの価値 4.09円

 

  • ビジネスクラス 822,020円  必要マイル数 90,000マイル 1マイルの価値 9.13円

 

  • ファーストクラス 2,113,020円 必要マイル数 165,000マイル 1マイルの価値 12.80円

 

 

 

という感じになります。

このことから、基本的にマイルの価値は、

 

 

 

・近距離より長距離

 

・国内線より国際線

 

・ローシーズンよりハイシーズン

 

・エコノミーよりファーストクラス

 

 

 

の特典航空券を修得する際、最も価値が高まります。

 

 

 

こうしてみると、やはり相対的には国際線の方が1マイルの価値は高くなります。

だからこそ、「海外旅行=マイルで行くとお得」という感覚を人は持っていて、

これに気付いた人は必死にマイルを貯めているのです。

 

 

 

特典航空券以外へのマイルの交換はたった1マイル=1円

 

 

 

特典航空券に交換した時の1マイルの価値は、上記に述べた通りです。

でもこれだけだと、お得なのかどうか?わかりにくいかもしれませんので、

今度は逆に1マイルを現金(に近いポイント)に交換したらどうなるか?を考えてみます。

 

 

20151209174430

 

 

これは、ANAのマイルをショッピングで利用する際の交換比率を示したものです。

この広告は、ANAが運営する「ANAショッピング A-style」での利用を前提にしたものですが、

これ以外に提携パートナーである楽天スーパーポイントやTポイント、nanacoポイントなどにも

交換出来ますが、すべて1マイル=1円です。

 

 

 

このことから、いかにマイルの特典航空券への交換がお得か、がわかっていただけると思います。

 

 

 

 

ショッピングでカード決済してマイルを貯めていませんか?

 

 

 

では、特典航空券をゲットしたい人にとって、このお得なマイルを効率よく貯めるには、

どうすれば良いでしょうか。

 

 

 

一般的な考え方として「ショッピングでカードを切りまくる」という方法があります。

しかし、実はこれは超非効率なマイルの貯め方なのです。

 

 

 

これは、ショッピングの額に応じて、マイルが貯まるというサービスですが、

この還元率は、決済額200円で1マイルが相場です。つまり還元率は0.5%

 

 

 

これだと、沖縄へ行くために必要なマイルを貯めるのに、

360万円もの金額を決済しないといけません。

 

 

 

あなたにとって、360万円のカード決済はたやすいでしょうか・・・

 

 

 

仮に沖縄に家族4人でマイルを使って、となると、

1440万円分カード決済が必要です・・・

家が買えるレベルの話になってきますね。

 

 

 

しかし、そんなあなたに朗報です。

このマイルを効率的に貯める驚愕の方法があります。

結論から言うと、その方法とは、「ポイントサイト」の利用です。

 

 

 

以下の記事に詳しく書いていますので、

ご興味がある方は引き続きお読みください。

 

クレジットカードではマイルは貯まらない!その現実と目からウロコのマイル獲得方法

 

 

 

 

 

 


ANAマイレージ~カードを複数持っている場合のお客様番号はどうなる?

 

 

ハピタスなどのポイントサイトで、

大量のポイントを稼ぐためには、

カード発行が避けて通れません。

 

稼いだポイント⇒マイルへ変換する方法はこちら

 

 

で、よくあるのが、

異なる提携先のカードを発行した場合。

 

 

慣れてくると、だんだんわかってくるのですが、

初めは、ポイントの額に気を取られて、

ドンドンとカードを発行していると、

 

 

気が付いた時に、提携先は異なるが、

「ANA」と書いたカードを複数枚持っていた・・・

 

 

ということが起こりえます。

(実際、私もそうでした・・・汗)

 

 

この際、問題になるのが、

マイレージクラブの「お客様番号」

 

20151007121849

(source:http://www.ana.co.jp/)

 

 

 

私は以前、JALマイラーだったので、

「お客様番号」はあまり気にしていませんでした。

 

 

なぜなら、JALマイレージだと、

何枚カードを発行しても「お客様番号」は変わらないからです。

 

 

一方、ANAマイレージだと、

「お客様番号」が変わってしまいます

(変わらないケースもあります。下記参照)

 

 

つまり、ANAブランドのカードを3枚持ったとすると、

3つの「お客様番号」が発行されているケースがあります。

 

 

さらにややこしいのが、この3つの「お客様番号」とも

ANAマイレージクラブのWebサイトには、

ログインが出来てしまいます

 

 

なので、マイレージ残高を確認するくらいなら、

ログイン出来てしまうので、問題ないというか、

そのままにしてしまいがちなのですが、

 

 

主に以下のような際に注意が必要です。

 

 

1.変更前のANAマイレージクラブのお客様番号で予約した場合

⇒新しいお客様番号では予約内容の確認・変更・キャンセルが出来ません。

 

2.国内線SKiPサービスの利用(変更前のお客様番号で予約した場合)

⇒新しいカードではSKipサービスを利用できません

 

3.ANA SKY WEB「会員専用ページ」の一部のサービス

⇒変更前のお客様番号では特典交換サービスが利用できません。

 

4.ANAカードファミリーマイルの利用

⇒ファミリーマイル会員資格を自動的に継続出来ない場合があります。

 

 

などなど。

 

 

このように、変更前後のお客様番号をしっかり管理しておかないと

ややこしいことになってしまいます。

 

 

これを回避する方法(対応策)として、

以下の3点があります。

 

 

1.新しいカードを発行する際に、

今持っている「最新」のお客様番号を入力しておく

 

2.Web上でマイル口座統合のお手続きから手続きをする

 

3.ANAマイレージクラブ・サービスセンターに連絡して

変更手続きをする

 

 

これで更新(統合)手続きが出来ます。

 

 

そして、手続きを完了したら、

「最新」のお客様番号をしっかりメモするなりして、

管理をしておいてください。

 

 

一方、マイレージ口座の更新(統合)手続きが

必要でない場合もあります。

 

 

主なケースは以下の通りです。

 

 

  • ANAカード本会員のコース変更(一般⇔ワイド)
  • ANAカードカード家族会員(VISA・マスター)のコース変更(一般⇔ワイド)
  • ANAカード有効期限の更新
  • ANAカードの名義変更による再発行
  • ANAカードの磁気不良による再発行
  • ANAカードからスーパーフライヤーズカードへの切り替え
  • ANAカード<学生用>からANA一般カードへの切り替え
  • スーパーフライヤーズカードのコース変更(一般⇔ゴールド)
  • ANAマイレージクラブカードからANAマイレージクラブEdyカードへの切り替え

 

 

こんな場合は、手続きが不要ですので、

参考までに覚えておいてください。

 

 


陸マイラーHiro プロフィール

陸マイラーHiroです。毎年30万マイル以上を【自動的】に貯めてます。JGC解脱済み。JALグローバル会員、ヒルトンHオナーズゴールド会員。「マイルなんてなかなか貯まらない!」と思っていませんか?!それもそのはず、一般的に言われているように飛行機に乗ったり、クレジットカードでショッピングしたりしてもマイルは思うように貯まりません。では、どうやって貯めるのか?このブログではその驚愕のマイル獲得方法を紹介しています。関心がある方は、まずはトップページの「ANA陸マイラー初心者講座」から読んでいただくとスムーズにノウハウが身に付きます。

陸マイラーHiroの
プロフィール詳細はこちら

最近の投稿
カテゴリ
私も利用中のポイントサイト

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
陸マイラー必須のポイントサイト。まずはハピタスから。がセオリー。

ハピタスでは期間限定のポイントプレゼント中。
無料登録⇒広告を1度利用(無料案件でOK)⇒ポイントをどこかへ1度交換するだけで1000pt(1000円分)がもらえます。2017年3月31日まで。


まだハピタスの登録をしていない方は、こちらからどうぞ

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
こちらも陸マイラー御用達。キャンペーンが多く、ランク制度が魅力のサイト。

お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!
モニター案件が充実。稼ぎやすく、使いやすいポイントサイト。初心者向け。


業界では老舗。2ティア制で子だけでなく孫からの友達紹介ポイントを狙えるポイントサイト。

上記それぞれの画像をクリックすると登録出来ます。登録は無料です

↑超便利な航空券検索サイト。私も行き先が決まればまずここを使って検索します。
タグ