グアム空港 タクシー 料金

ANAマイレージ・マイルを貯めて毎年タダで海外旅行する方法

グアム国際空港からのタクシーの乗り方と料金と注意点【ソラぶらグアム】

 

 

先日、貯めているANAマイルを使用して取得した特典航空券を使って、夏を待ち切れずに常夏の楽園リゾート、グアムに行ってきました。

 

 

 

日本ではまだまだ肌寒い日がある3月でも、グアムの気温は28℃、南国特有の湿気が心地良く、半袖半ズボンで全く問題なし。グアム国際空港に降り立った時のワクワク度は、夏好きの私としては、率直に「キターーーーーー」という感じ。テンションMAXです。

 

 

実はグアムの訪問は2回目。しかし、前回は15年以上前ですのでほとんど初めてグアムに来た感覚でした。。。そんな中、空港に到着したらまず考えないといけないのは、ホテルまでの移動手段。アジアでもタイやシンガポールなど、空港に電車が乗り入れている空港では、特に心配もなく、楽々とホテルまで移動できるのですが、グアム国際空港は、移動手段としては旅行会社やホテルの送迎を予約している以外は、タクシーのみ。タクシーといえば、「ぼったくり」が付きまとう、非常にダークな乗り物という印象が強いかと思います。そこで今回は実際にグアム国際空港からタクシーを利用しましたので(帰りも)、グアムでのタクシーの乗り方や料金(チップ)、注意すべき点などについて書いてみたいと思います。

 

 

 

グアムの入国審査は1時間以上かかる

 

 

まず、タクシーの話をする前に、この入国審査が激混みする話をしておかねばならないでしょう。

 

 

 

グアムは今も昔も日本から約3時間で行けるリゾートとして人気です。「ハワイまでは遠いけど、グアムなら」と、フライト距離(日程)やフライト運賃の安さなどから、旅行先として選択する人も多いでしょう。

 

 

 

そして、その人気を裏付けるかのように、連日、多くの日本人をグアムへ連れてきて、しかもそれが日時によってグアム空港への到着便が集中することがあり、かつ、入国審査も両手の指紋を取ったりすることも相まって、入国審査が激混みします。

 

 

 

私がグアムへ到着し、入国審査場へと進んだのは16:00前。あまりにも混んでいるので、その前の15:00台に到着する他のフライトを調べてみると、私の便を合わせて到着する便が1時間の間に7便もありました。成田から、関西から、中部から、と日本便も集中していましたが、その他の国からの便もほぼ同時刻。当然、入国審査場は大行列、並んでいるレーンが10往復以上形成されてました。そして並ぶこと1時間以上。入国審査に膨大な時間がかかったのでした。。。グアム到着後に何かの予定を入れる方はご注意を。

 

 

 

グアム国際空港のタクシー乗り場

 

 

さて、タクシーの話題にもどりますが、グアム国際空港には以下の図の通り、地下1階(下図の下段)には2ヶ所の出口があります。タクシーに乗車するなら、3の税関検査を抜け、非制限エリアとなるロビーに出たところを左手へ進みます。2ヶ所ある出口のうち、建物内部から出口方向に向かって左側の出口を出るとタクシー乗り場があります。

 

(出所:JALホームページ)

 

 

この出口を出ると、「タクシー?」と声をかけてくるスタッフがいます。通常なら私はこの手のタクシーはぼったくりが多いので、声をかけてくる人を完全に無視して、公式っぽいタクシーを探すのですが、今回のグアムは下調べゼロで行ったこと、前述の通り、入国審査で待たされ過ぎて疲れていたことから、「タクシー?」という声に思わずついて行ってしまいました。

 

 

 

一応、声かけスタッフには、「ホテルまでいくら?」と聞いたら、「メーター使うから大丈夫」と言われたのですが、とりあえず乗り込むと、案の定、メーターは動いてない。「注意するの、めんどくさいなぁ」と思いつつも、「なぜメーターを使わない?」と運転手に確認したら、「空港からホテルは定額で20ドル。荷物込みで」と言われたので、「まぁそれくらいならいいか」と自分なりに納得し、あとはホテルまでリラックスして乗車することにしました。

 

 

 

グアム空港からホテルまでのタクシー料金相場は15~20ドル

 

 

結局は、運転手が言った通り、ホテルまで20ドルで行ってくれました。あとでわかったのですが、グアムのタクシー料金の相場はタモン湾周辺のホテルで15~20ドルとのこと。それにプラスして荷物1個(トランクに乗せる分)につき、1ドルが必要。さらにグアムはアメリカなので習慣としてチップが必要です。ちなみにチップは10~15%が相場。ということらしいです。その計算でいくと、荷物が1個だった私は、タクシー料金20ドル+荷物1ドル+チップ(10%)2.1ドル=23.1ドルとなるため、25ドルを支払っておきました。

 

 

ちなみにグアム政府公認(?)の料金は、以下の通りのようです。

 

 

・基本料金 2.4ドル

 

・初乗り 4ドル

 

・1/4マイルごとに 0.8ドル

 

・待機時間(2分毎) 0.8ドル

 

・荷物代 1ドル/1個

 

 

 

なお、私のように声をかけてくるタクシーには乗るのが少々怖い、という方は、グアム国際空港の指定を受けたmikiタクシーというタクシー会社があります。1995年からグアムで営業をしており、グアムの主要なほとんどのホテルの入口にサービスカウンターを設置している程、グアムに密着している韓国系のタクシー会社です。どうやら以下のURLから予約が出来るようです(私は予約サービスは利用しませんでしたが)。また、空港で入国審査および税関検査を受けた後、mikiタクシーの受付カウンターおよび、タクシー乗り場に行けば、専用の手続きカウンターが設置されていますので、現地で直接お申し込みされても良いかと思います。

グアム空港 MIKIタクシー予約ページ

 

 

 

ちなみに私は、Hilton H Honorsゴールド会員なので、もちろんヒルトンホテルに泊まったのですが、帰り(空港への復路)にホテルに設置してあるmikiタクシーカウンターで事前予約し、ヒルトンホテル~空港までの道のりをmikiタクシーを利用してみました。mikiタクシーのホームページでは、距離定額という設定があって、タモン湾周辺の主なホテルからは15~20ドルとなっておりますが、私が乗車した時は、メーターを起動し、空港まで送迎してもらう形に。空港に着いた時、メーターを見ると、20.4ドルになっていましたので、往復ともタクシーに乗車した経験を総合すると、まぁ、言われているとおり、グアム空港とタモン湾周辺ホテル間のタクシー料金の相場は約20ドルというところかな、という感じがしました。グアムへ行かれる際は参考にしてみてください。

 

 

 

グアムでの不正・不法・悪徳タクシーの見分け方

 

 

グアムに限らず、不正・不法・悪徳タクシーというのはどこにでも存在します。特にアジアはひどいです(笑)。私も何度もタクシードライバーとはケンカしましたし、自分の思う金額しか払わずに降りたり、話にならないほどふっかけてきたため、料金払わずに逃げてきたりしたことも1度や2度ではありません。

 

 

 

なので、経験上、どこの国へ行っても何となく直感で、不正・不法・悪徳タクシーの見分けはつくのですが、グアムはさすが先進国アメリカ、意外とそういったタクシーは少ないように思います。しかし、やはり存在はしているようなので、以下に不正・不法・悪徳タクシーの見分け方を記載しておきます。

 

 

・ナンバープレートに「TXI」の記載がない

 

・運転席と助手席のドアに運転者情報が表記されていない

 

・後部席ドアにサービス会社名がない

 

・料金メーターがついていない

 

・ドライバーの免許証および料金表の表記がない

 

 

くれぐれも不正・不法・悪徳タクシーにつかまらないようにご注意ください。

 

 

 

 

グアムのレンタカーは空港乗り捨てが出来る

 

 

今回借りたレンタカー。このクラスだと滞在中タクシーで移動するよりはるかに安く済みます。

 

 

 

グアムで空港~ホテル間の移動はタクシーで、という先入観のもと、往復をタクシー利用したわけですが、実はグアム滞在中は、レンタカーを借りていました。グアムには電車が無いため、沖縄と同じように車での移動がメインとなります。したがってレンタカー会社がたくさんあります。競争も激しいのか、車種にもよりますが、かなりリーズナブルに借りることが出来ます。上記の車で基本料金が39ドル/24時間。保険などフルサービスでなんだかんだと76ドルになりましたが、それでもタクシーやバスを1日使うより、安くて楽でどこへでも行けて、お得だと思います。

 

 

 

今回、ジャパンレンタカーを借りたので、あくまでも同社の話になりますが、借りたレンタカーの返却方法として空港返却という方法があります。実はこのサービスを利用すれば、帰りのホテル→グアム空港へのタクシーは不要になります。ただし、空港返却のオプションが20ドル必要なため、コスト的には同じくらいになりますが、

 

 

・ギリギリまでレンタカーを使いたい

 

・自分のタイミングで出発したい

 

・帰国当日、タクシーが本当に来てくれるか不安になる

 

・ドライバーに気を使いたくない

 

・空港までのタクシーでぼったくられないか気になる

 

 

という方には、利用価値があると思います。ちなみに私は、レンタカーを借りる時に、空港乗り捨てサービスを知らなかった、すでに帰りのタクシーを予約していた、ことから、また改めて条件や予約を変更するのが面倒だったので、予定通りタクシーでグアム空港まで戻りました。次回は利用したいと思います。

 

 

 

ジャパンレンタカーにもらったパンフレットに記載されていたグアム空港乗り捨て用パーキングの案内図。ジャパンレンタカーとその他数社でダラーレンタカーと提携しているようで、ダラーレンタカーの案内があるパーキングに停めて返却する形です。

 

 

 

以上、グアム空港周辺のタクシー料金その他に関する情報提供をしました。実際私もグアムに行って知りたかった情報です。グアムに行かれる方は参考にしていただければと思います。またグアムまでの航空券も、マイルだと家族4人で行っても92,000マイルなので、ぜひマイルを貯めて特典航空券を利用し、実質タダで常夏の楽園リゾートグアムを訪れてみてください。

 

マイルを貯める方法が分からない方はこちら

 

 

 

↓↓↓最新マイル情報を受け取りたい方は↓↓↓




 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿

陸マイラーHiro プロフィール

陸マイラーHiroです。毎年30万マイル以上を【自動的】に貯めています。マイルへの交換を待っている仮想マイルは100万マイル以上保有。JALグローバルクラブ(JGC)会員、ANAプラチナ会員(事前サービス中)。SFCカード申請待ち。ヒルトンHオナーズゴールド会員。「マイルなんてなかなか貯まらない!」と思っていませんか?!それもそのはず、一般的に言われているように飛行機に乗ったり、クレジットカードでショッピングしたりしてもマイルは思うように貯まりません。では、どうやって貯めるのか?このブログではその驚愕のマイル獲得方法を紹介しています。この方法を知ることであなたの人生が大きく変わります。私もそうでした。関心がある方は、まずは「ANA陸マイラー初心者講座」から読んでいただくとスムーズにノウハウが身に付きます。

陸マイラーHiroの
プロフィール詳細はこちら

最近の投稿
カテゴリ
私も利用中のポイントサイト

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
陸マイラー必須のポイントサイト。まずはハピタスから。がセオリー。

まだハピタスの登録をしていない方は、こちらからどうぞ

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
カード発行案件に強く、他サイトを凌駕する高額案件もあり。最近ドットマネーギフトコードにも対応。ハピタスと同じく開設マストなポイントサイト

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
こちらも陸マイラー御用達。キャンペーンが多く、ランク制度が魅力のサイト。

お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!
モニター案件が充実。稼ぎやすく、使いやすいポイントサイト。初心者向け。


業界では老舗。2ティア制で子だけでなく孫からの友達紹介ポイントを狙えるポイントサイト。

上記それぞれの画像をクリックすると登録出来ます。登録は無料です

↑超便利な航空券検索サイト。私も行き先が決まればまずここを使って検索します。
タグ