ANA JAL マイレージ マイル ハピタス アメリカンエキスプレス

ANAマイレージ・マイルを貯めて毎年タダで海外旅行する方法

ハピタスとは?出川哲朗のCMで一躍有名になったポイントサイトを評価、評判、クチコミや使い方までまとめてみました。

 

 

 

 
ついに、既に我々陸マイラー御用達であったハピタスが、リアクション芸人出川哲朗さんを使ってテレビCMを始めました。
 
 
 
でもCMを見てもいまいち「ハピタスがどんなサイトなのか?」が伝わってきませんよね。
(正直、なぜ早口言葉で説明する必要があるのかいまいちピンときません・・・)
 
 
 
そんなハピタスですが、我々陸マイラーはすでに早くから御用達サイトとなっていて、非常に評価も高く、私自身も大いに利用しているサイトでもあります。
 
 
 
そこで一度、ハピタスの特徴や使い方、ポイントの貯め方などの解説をしてみたいと思います。
 
 
 
 

ハピタスとは?を一言で言うと?

 
 
ポイントを貯めて収入に出来るサイト
 
 
です。
 
 
 
 
最近のインターネットの世界では、リアルなお金と同じ価値を持つ、仮想通貨やポイントが存在感を強めています。
 
 
 
ビットコインが2017年の1年間で20倍になったことは記憶に新しいですね。ポイントサイトで貯まるポイントもビットコインと同じように、リアルマネーと交換出来るため、それ自体が通貨と同じ価値を持っているといっても過言ではありません。
 
 
 
近い将来、リアルなマネーは無くなっていくと思います。が、ここでそんな壮大な話をしてもピンと来ないと思いますので割愛しますが、
 
 
 
身近なところで言うと、コンビニのローソンでは「ポンタカードお持ちですか?」、ファミリーマートでは「Tポイントカードお持ちですか?」と聞かれ、買い物の額に応じてポイントが付与された経験をお持ちの方も多いでしょう。
 
 
 
あのコンビニで貯まるポイントも、ポイントを活用して商品を購入することが出来るので金銭的価値を持っている、と考えられますが、ハピタスで稼ぐポイントとは、あのコンビニで貯まる「ポイント」と同義と考えていただいて良いと思います。
 
 
 
しかし、コンビニで貯まるポイントは、買い物金額の1%が相場。100円の物を買って、1ポイントが付与されることが多いです(期間や商品別のキャンペーンは除く)。
 
 
 
ですので、月にコンビニで30,000円使って300ポイントが貯まる感じです。これを一年続ければ、3,600ポイント貯まります。
 
 
 
貯まったポイントは1ポイント=1円で買い物が出来ますから、3,600ポイントも貯まると3,600円分の買い物が出来ますからそれなりにうれしいですよね。
 
 
 
一方、ハピタスでは月に30,000ポイント貯めることも可能です。よく読んでくださいね、「月に」ですよ。つまり年間だと360,000ポイント=36万円分貯まるんです。
(ハピタスは1ポイント=1円)
 
 
 
また、このハピタスのポイントは、コンビニで貯めるTポイントなどと同じように1ポイント=1円の価値を持ちますので、360,000円の買い物が出来ます。さらにハピタスがコンビニのポイントと異なる点は、ハピタスのポイントは銀行口座に振り込みも出来るので、リアルマネーとしてあなたの手元に戻すことも可能です。つまり現金そのもの、と言っても良いでしょう。
 
 
 

ハピタスでのポイントの貯め方

 
 
ハピタスでのポイントの貯め方は大きく分けて以下の4つがあります。それぞれ説明していきたいと思います。
 
 
1)買い物をしてポイントを貯める
 
2)サービスを利用してポイントを貯める
 
3)ハピタスプラスα(アルファー)で根こそぎポイントを貯める
 
4)友達紹介をしてポイントを貯める
 
 
 
 
1)買い物をしてポイントを貯める
 
 
ハピタスでは、提携している会社の広告を利用(≒クリックすること)して、その会社の商品を購入すると、ハピタスでもポイントが貯まり、その会社でポイント制度があるとそちらも同時に貯まります。これがあの分かりにくい(笑)出川さんのCMが説明している部分です。
 
 
 
もう少し具体的に説明すると、例えばハピタスには楽天が広告を出しています。通常、楽天のサイトに直接訪問して、買い物をすると、先ほどのコンビニと同じように100円=1ポイントが貯まりますよね。
 
 
 
しかし、ハピタスを経由して楽天を利用すると、以下の画像にもある通り、
 
 
 
 
ハピタスでも100円=1ポイント
楽天でも100円=1ポイント
 
合計100円で2ポイントが貯まることになります。
 
 
 
ハピタスを経由するだけで2倍ポイントが貯まるわけですから、「何でハピタスを経由しないの?」とCMで出川さんが言っているのも当然、ということになります。
 
 
 
確かに出川さんが言うようにハピタスを経由するだけでポイントが2倍になりますので、普通に考えれば確かにハピタスを経由しない手はないですよね。
 
 
 
しかし、ハピタスの魅力はこれだけではありません。
 
 
 
楽天は購入金額に対して1%でしたが、
他にも「購入金額の一部を還元してくれる」という広告もあります。
 
 
 
例えば、「maNara」のモイストウォッシュゲル。
 
 
 
この商品をハピタス経由で購入すると税込2,764円の50%(1,382円)をポイントとして還元してくれます。
 
 
 
「何かいい美容液はないかなー」と考えていた方は、お試しも出来て、50%分をポイントで返してくれるので、直接この商品のサイトに行って買うよりもお得ですよね。
 
 
 
 
2)サービスを利用してポイントを貯める
  
 
こちらは上記「1)買い物をしてポイントを貯める」よりも一度に大きなポイントを貯められる可能性があります。高額ポイント獲得案件としては主に以下の3つがあります。
 
 
 
1.FX口座開設
 
 
各FX会社は口座開設者を増やそうとしのぎを削っています。そのため、ハピタスのようなポイントサイトにも高額なポイントを付与する広告を出しています。
 
 
 
以下の広告はFX案件の一覧ですが、最高で、口座開設して、一定の取引をするだけで、一撃で18,000ポイント(18,000円分)がもらえる案件もあります。
 
 
 
 
2.カード発行案件
 
 
ポイントサイトで最もメジャーな高額ポイント獲得方法です。
こちらはカードを発行するだけでポイントが付与される「ノーリスクな高額ポイント獲得方法」として有名です。
 
 
 
以下の楽天カードの広告を利用すると、年会費無料のカード発行するだけで、11,000ポイントがもらえます。さらに楽天の方でも7,000ポイントをダブルでもらえ、合計18,000ポイントが獲得できます。
 
 
 
 
  
3.保険相談案件
 
 
保険会社(ほとんどの場合が代理店ですが)は、新規顧客を如何にして獲得するか?が最も関心を持っている部分です。そのためFXと同じ心理ですが、顧客を広く大量に集めたいため、ハピタスに広告を出しています。
 
 
 
以下の広告案件だと、無料保険相談を受けて契約に至ると、10,000ポイントが貯まります。契約したくないという方は、無料保険相談だけでも5,000~6,000ポイントもらえる案件もあります。普段聞けない情報を聞けてポイントが貯まるなんてちょっと良い話ですよね。
 
 
 
 
 
3)ハピタス、プラスαで根こそぎポイントを貯める
 
 
他にもサービス利用でポイントが貯まる案件としては、旅行関係があります。例えば私がガンガン使っているのがじゃらん。
 
 
 
あなたもビジネスやプライベートでホテルを予約する際、じゃらんを使っていませんか?私も色々なホテル予約サイトを利用してみましたが、結局今は、ほぼじゃらん一本です。
 
 
 
これまでは単純にじゃらんで予約したら、じゃらんのポイントだけが貯まっていた私にも、ハピタスが朗報をもたらしてくれました。これまでじゃらん単体で貯まっていたポイントに加え、ハピタスを経由するとプラス、3〜4%ものポイント(他の広告もそうですが時期によって変動します)が貯まります。
 
 
 
それだけではありません。旅行関係は一つの旅行で3重にも4重にもポイントを貯めることが出来ます
 
 
 
仮に国内旅行1泊2日を飛行機で行くとしましょう。
そうすると、、、
 
 
 
ハピタスを経由してじゃらんで予約
→ハピタスポイント 3%
→じゃらんポイント 1%
→決済をクレジットカードで(クレジットカード自体の)ポイント 1%
 
 
 
ハピタスを経由してエクスペディアで航空券を手配
→ハピタスでポイント 1.2%
→決済をクレジットカードでポイント 1%
→フライトでマイルが貯まる(フライト距離による)
 
 
 
いかがでしょうか。あなたの今までの購買行動が、こんなにポイントを稼ぐチャンスを逃していたのか?と考えると、むなしくなってきませんか(笑)。私はなりました(笑)。
 
 
 
 
4)友達紹介をしてポイントを貯める
 
 
ハピタスで収入を得る本当のスゴさはこの友達紹介にあります。これまでご紹介してきたポイント獲得方法でも月30,000ポイント(=30,000円分)を貯めることが出来るどころか、がんばれば月に100,000ポイント貯めることも可能です。
 
 
 
しかし、良いことばかりではありません。
 
 
 
商品を購入したり、サービスを利用してポイントを貯めることが出来ても、だんだんこなせる広告が減ってきます。例えばカード発行案件はノーリスクで高額なポイントを狙えますが、計画的に発行しないと、何枚はともかく、何十枚と発行出来るものではありません。では半永続的にハピタスで収入を得るにはどうすれば良いでしょうか?
 
 
 
それがこの「友達紹介」です。
 
 
 
ハピタスでは、あなたがメールやブログ、SNSでハピタスを紹介し、あなたのクチコミから登録してくれる「ハピ友」が増えたら、以下のような特典がもらえます。
 
 
 
特に「特典2」がポイント(大切)です。ハピタスでは当月の有効ポイントまたはあなたのクチコミから登録してくれたハピ友の人数でステージ(ランク)を決めていて、ステージが上がれば上がるほど、ハピ友が獲得したポイントの10~40%のポイントがあなたにも入ってくるのです。
 
 
 
 
例えばあなたがハピタスの評判をクチコミし、それを聞いた友人が10人登録してくれたとしましょう。
 
 
 
その友人の各人が1ヶ月に10,000ポイント得たとします。するとあなたにも10,000ポイント×10人×30%=30,000ポイント何もせずに入ってきます。あなたが一度も広告を利用しなかったとしても、です。ハピ友が100人、500人になれば、、、スゴイ事になることは想像していただけると思います。
 
 
 
普段から、良いモノを友達に紹介するのが得意な人や、ブログを運営している人など、クチコミが得意な人は、ハピタスで大きく収入を得ることが出来る可能性があります。
 
 
 
 

ハピタスに危険性はないのか?

 
 
まず、ハピタスを運営している会社概要は以下の通りです。
 
 
・会社名:株式会社オズビジョン
・設立日:2006年5月26日
・所在地:東京都
・代表者:代表取締役 鈴木良
・資本金:3000万
・従業員:40名
・事業内容:ポイントコマースサービス「ハピタス」、その他インターネットサービス事業のの企画・運営
 
 
 
これだけみると、こじんまりした会社であることは否めませんが、注目すべきはその業績。
 
 
・設立以来、10年連続で増収増益
・設立以来、売上高は10年連続で2ケタ成長
 
(出所:http://www.oz-vision.co.jp/company/)
 
 
 
現在は提携ショップ3000社以上、180万人が利用し、年間流通総額が500億円を超えているポイントサイト業界では中核をなす企業です。
 
 
 
また、ユーザー目線の運営でも他のポイントサイトと差別化しています。
 
 
 
その中の一つ、「お買い物あんしん保証」制度。
 
お買い物あんし保証とは
 
 
前述の買い物をしてポイントを貯めた場合、通常はハピタスの通帳に記載される→判定がOKであればポイントが加算される、という流れになります。
 
 
 
しかし、まれに
 
 
・通帳に記載されない
・判定中からポイント加算にならない
 
 
というケースが起こります。
 
 
 
万が一、こんな事態になった場合でもハピタスが、もらえるべきポイントを保証してくれる制度です。実際にやってみていただくとわかりますが、案件をこなした後、「本当にポイントがもらえるのか?」がとても不安です(もう今は安心し切っていますが)。ですので、この「お買い物あんしん保証」はかなり安心ですね。
 
 
 
また、ハピタスは個人情報を厳密に管理する仕組みを導入していることを認定するプライバシーマークも取得しています。ちなみにこのプライバシーマークってよく聞くので取得している企業が結構あるのかな、と思っていました。しかし、調べてみると日本には何百万社と企業があるのに、全国で15,590社しか取得していないんですね。
 
 
 
それから、インターネット上で完結するポイント制度では不正が後を絶ちません。そこでその不正を撲滅するためにもポイントサイトが集まって対策を講じる、日本インターネットポイント協議会(JIPC)という協会があります。ハピタスはその団体に加盟していて以下のような誓約をしています。
 
 
 
・不正なポイント取得に対して防止策を行い、不正行為が行われないように努力します。
 
・不正にポイント収得を行ったユーザーに対しては厳正に対処します。
 
・新たな不正ポイント収得手段が判明した場合には、迅速に協議会参加企業へ情報提供を図り、不正定義の追加と対策を講じるものとします
 
 
 
さらに実際に使ってみてわかることなのですが、お問い合わせについても迅速かつ丁寧な回答が来ます。私が実際にメールで問い合わせた時も3営業日後には回答が返ってきました(2月5日に問い合わせ→2月8日に回答あり)。
 
 
 
ネットではページを読んでも良く分からなかったり、そもそもページに乗っていない疑問なども出てくると思いますが、そんな時、問い合わせに対する対応が悪いと、「なーんだ、使えねぇサイトだな」となってしまいますが、ユーザーフレンドリーなハピタスは安心して利用することが出来ます。
 
 
 
 

ハピタスには本当にデメリットが無いのか?

 
 
デメリットはあります。
 
 
 
ハピタスで収入を得る、という観点で最も影響のあるデメリットは、「ポイント交換上限が月30,000円まで」という点ではないでしょうか。
 
 
 
例えば、私が他に利用しているポイントサイト「げん玉」は1日につき100,000ポイント(10,000円分)を交換出来ますので、月にすると約3,000,000ポイント(300,000円分)を交換出来ますし、同じく利用しているポイントサイトの「ポイントタウン」は限度なし/月で交換が出来ます。
 
 
 
ですので、ハピタスでの獲得ポイントが月30,000ポイントを超えてくると、貯まっていく一方になります。100万ポイント貯まると、その月から新規獲得ポイントが0(ゼロ)だったとしても、全額換金できるまで33ヶ月かかる計算になります。
 
 
 
しかし、そこはユーザーフレンドリーのハピタス。ユーザーからの「月3万円の限度額を引き上げてほしい」、という要望に応えてくれました。限度額そのものが大きくなったわけではないのですが、「Pollet(ポレット)」というプリペイドカードを発行し、そのカードならば月300,000ポイントまでチャージが出来るようになりました
 
 
 
 
もちろん、このPollet(ポレット)にチャージしたポイントは、VISAが使える店舗やネットショップで現金として利用が可能です。
 
 
 
しかもチャージする度に0.5%上乗せとなるので、300,000ポイントをチャージすると実質301,500円分の利用が出来ます。銀行の金利なんて0.02%ですから、300,000円預金していても1年後に300,060円にしかならないのに、です。
 
 
 

陸マイラーがハピタスを好んで使う理由とは

 
 
私を始めとする陸マイラー(=フライトをしてマイルを貯めるのではなく、その他の方法でマイルを貯める人)が、ハピタスを利用する理由としては、
 
 
1)還元率が高い
2)案件が多い
3)月3万円の交換限度額が程良い
 
 
という理由があります。
 
 
 
1)と2)の理由はわかりやすいので割愛しますが、3)の「月3万円の交換限度額が程良い」という理由は、マイルを貯める方法に関係します。
 
 
 
国内外の特典航空券に交換出来る「マイル」。これはあなたもご存じだと思いますが、このマイルの貯め方は、「実際に飛行機に乗る」「クレジットカードを決済する」以外にも、大量マイルを貯める方法があるのです。
 
 
 
例えば、以下のようなルートでポイントを交換していくと、ハピタスの30,000ポイントが0.9倍の27,000マイルとして貯めることが出来ます(実際は東京メトロ→ANAが月20,000ポイントが交換上限なので18,000マイル/月が上限となる)。
 
 
ハピタス→ドットマネー→東京メトロ(ソラチカカード)→ANAマイル
 
 
仮にクレジットカードで27,000マイルを貯めようとすると、カードの還元率は高くて1%程度なので、2,700,000円分の決済が必要になります。それがハピタスだと30,000ポイント貯めるだけで良いのです。
 
 
 
また、通常のポイント→マイルの相場は0.3~0.5倍なので、このルートは唯一無二の高交換率のルート(ソラチカルートと呼ばれています)であり、このルートを使って、陸マイラーはガンガンマイルを貯めているのです。
 
 
 
マイルの貯め方に関心のある方は以下の「ANAマイラー初心者講座」に詳しく書いています。
「ANAマイラー初心者講座」
 
 
 
 

ハピタスの登録方法はとてもカンタン

 
 
私もハピタスを利用して1年半くらいになりますが、一度もトラブルになったことはありませんし、他のポイントサイトを利用しなくなるほど、ハピタスがお気に入りです。またハピタスで貯めたポイントでANAマイルを大量に貯めています(年間432,000マイル)。
 
 
 
ポイントを貯めて、収入の足しにしたり、マイルを貯めてハワイに家族で行ったり、、、
そんなあなたの生活をも変えてしまう威力を持つポイントサイトである「ハピタス」。登録は簡単です。ぜひ今すぐ、下のバナーから登録してみてください(もちろん無料)。登録には「PCメルアド」「SMSが出来る携帯電話」が必要です。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス  
 
 
 
登録が出来たら、まず何か案件をこなして、実際にポイントが入るまで、をすぐにやってみることが、ポイントサイトに親しめるコツです。眺めていても何も始まりません。気になる広告があればすぐにやってみましょう。
 
 
 
やってみていろいろ疑問が出てくると思いますが、その時は私のブログを見ていただいたり、ネットで情報を得てみてください。
 
 
 
それを繰り返しているうちに実績が出てきますので、それを友達、知人に紹介しましょう。するとあなたにドンドンポイントが入ってくるようになります。焦らずコツコツと。ぜひ、ハピタスでたくさん収入を得てみてください。
 
  
 
 
 

ハピタスが動き出した!キャンペーンから見る大胆予測!まさかの上場でポイント業界沸騰か?!

 

 

 

ハピタスが大掛かりなキャンペーンを打ち出して来ています。

 

 

hapitasu1223

 

 

 

陸マイラー御用達のポイントサイト「ハピタス」。当ブログでも一押しで紹介させていただいております。

 

 

ハピタスの魅力は、こちらの記事に詳しく書いておりますが、高い還元率友達紹介陸マイラーにとっては欠かせない存在のポイントサイトです。

 

 

そんなハピタスですが、実は競合ポイントサイトの「ポイントタウン」や「ゲットマネー」、「ちょびリッチ」や「げん玉」などに比べると、最近はキャンペーンが少なく動きがないな・・・と、感じておりました。

 

 

そんな中、いよいよ12月22日よりハピタスでもキャンペーンを打って出てきました。

 

 

キャンペーンは第1弾と第2弾と2種類発表されています。

 

 

【第1弾】還元率No.1キャンペーン

 

【第2弾】賞金総額200万!紹介ランキング

 

 

以下にキャンペーンの着目ポイントを見ていきます。

 

 

 

第1弾キャンペーンの注目はANA VISA/Suicaカード

 

 

まず第1弾ですが、人気ランキングのTOP50を大幅ポイントUPするというキャンペーン。

 

 

hapitasu1223_2

 

 

執筆時点では上記の通り、ソフマップとトレイダーズ証券がポイントアップされています。今後更新される度に異なる広告がポイントアップされるので見逃さないように!

 

 

ちなみに今後、どの広告がポイントアップされるのかというと・・・

 

 

・ソフマップ・ドットコム
・トレイダーズ証券 みんなのFX
・ピザーラ
・ANA VISA/Suicaカード
・ヤマダウェブコム
・iTunesストア

 

 

などが予定されています。

 

 

陸マイラーとしては、やはり「ANA VISA/Suicaカード」が注目でしょう。私はこのブログで陸マイラーとして持つべきクレジットカードは「ANA VISA/Master ワイドゴールドカード」をお勧めしております(以下のリンク先記事参照)ので、まだお持ちでない方は、来年2017年からの陸マイラー生活を始めるために、今回のキャンペーンに乗ってANA VISA/Master ワイドゴールドカードを発行されることをお勧めします。

 

⇒還元率1.71%!マイルを貯める最強カードはANA VISA/Master ワイドゴールドカード

 

⇒ハピタスにまだ登録していない人はこちら

 

⇒直近で大きな金額を決済される予定がある人はこちらから即発行

 

 

 

第2弾キャンペーンの注目はポイント交換上限アップ!

 

第2弾のキャンペーンは、ハピタスの真骨頂、「友達紹介」についてのキャンペーンです。

 

 

特典1 賞金総額200万!上位2,000名にプレゼント!(獲得額と紹介人数)

 

特典2 各ランキング上位10名の方は、交換上限が半年間10万ptに!

 

特典3 ハピ友には、初回交換後にもれなく1,000ポイントプレゼント!

 

 

特典1の紹介人数は正直、パワーユーザーを蹴落として、ランキング上位に食い込むのは難しいかもしれません。1位には300,000ポイントが与えられるので魅力ですけどね・・・

 

 

一方、特典1でも獲得額の方はチャンスがあります。なぜなら紹介した人がどんな人かわからないからです。もしかすると紹介した人がハピタスを気に入り、パワーユーザーと化したら・・・また、紹介した人がハピタスでポイントを貯めてくれたら、あなたにもそのポイント数の最大40%が入ってきます。

 

 

また特典2については、これまた対象がランキング上位10位の方が対象ですが、交換上限が半年間10万ptになります。この特典2については、私個人的に非常に注目しています。その理由は後述します。

 

 

特典3については、紹介された人がポイントを初回交換した際にもれなく1,000ポイントが紹介した人に与えられますので、紹介する側からしても紹介しやすい特典となっています。

 

 

 

ポイント交換上限の制限アップで上場狙い?!

 

 

前述した特典2について、詳しく紐解いてみたいと思います。

 

 

ポイントサイトでは1ヶ月のポイント交換上限の制限がないサイトもありますが、ハピタスは通常、1ヶ月の交換上限が30,000ポイントに制限されています。ハピタスはポイントを貯めやすいポイントサイトである一方、貯めてもポイントを交換出来ない、つまり、月30,000ポイント以上貯まるユーザーは、交換出来ずに貯めているポイントが増え続ける、事態になっています(ちなみに私もそう)。

 

 

運営側のハピタスから見ると、将来に渡りポイント払い出しの義務は残るものの、毎月の払い出し上限が最大30,000ポイント×ユーザー数となるわけで、安定した経営を行うことが出来ます。

 

 

しかし、この30,000ポイント/月の交換上限は多くのユーザーが不満に感じていることも考えられる中、今回、ランキング上位10位までの人には限られますが、30,000ポイント⇒100,000ポイントに交換上限を拡大する試みは、非常に着目すべき点であると考えています。

 

 

具体的な想定としては、これまでの30,000ポイント制限を取り払う施策がハピタス内で検討されており、今回キャンペーンとして、対象者やポイント数を限定的にして、テストマーケティングを行う・・・といった判断があったのかも?と私は考えているわけです。

 

 

もし、この「交換上限拡大」がハピタスとして許容範囲だったならば、今後、全ユーザーに対して交換上限枠が拡大される可能性もあるのでは?と期待しています。

 

 

またハピタス側から見ると、ユーザーへのサービス拡大にはなる一方、経営基盤を揺るがしかねない経営判断になる可能性もあります。しかし、あえてそこに踏み込んできた、ということは、何か経営判断に大きな要素が加わった⇒上場を狙う?のかもしれないと。

 

 

つまり、上場するために以下の対応に迫られた可能性があるのではないでしょうか。

 

1)上場するにはまだユーザー数が少ない

⇒キャンペーンでユーザー数を増加

 

2)払い戻せていないユーザー(特にパワーユーザー)のポイントは現時点では負債勘定であるから、上場までに一定の負債圧縮が必要

⇒交換上限の拡大

 

 

そう考えると妙につじつまが合うな、と勝手に妄想しております。

 

 

ちなみに本記事の内容は、何の情報ソースもない状態での私の推測(というか妄想)です。私もハピタスには非常にお世話になっており、ポイントサイトを使いだした頃からのお付き合いですので、ぜひハピタスを運営する株式会社オズビジョンさんには上場して大きな会社になってほしい。そんな願いを込めての妄想ですので、情報の不正確さはご容赦いただき、ハピタスがより一層、我々ユーザーに対してメリットをもたらしてくれるように、一緒に妄想していただければと思います。

 

 

まだハピタスを利用していないあなたも今のうちにユーザーになっておけば、きっと近い将来ハピタスから大きな恩恵を受けられることになると思います(何度も言うけどあくまで妄想)。

無料登録は以下のバナーからどうぞ。

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

 

 

 


10月に獲得したハピ友ポイントを公開します。

 

 

 

陸マイラー御用達のポイントサイト「ハピタス」での獲得ポイントが好調です。

 

 

10月に獲得したハピ友ポイントを公開します。

 

hapitomo1610

 

 

ついに100,000ポイント(100,000円分)を超えてきました。もちろん1ヵ月で獲得したポイントです。

 

 

10月はとても忙しくてブログ記事を2、3記事しか書けませんでしたが、それでも先月の70,000ポイント(70,000円分)から約2倍の大幅アップです。恐るべし友達紹介の輪。恐るべしインターネット。

 

 

これでブログだけで獲得出来るポイントが年間100万ポイント(100万円分)を超えるレベルになってきたわけですが、ハピタスは月に30,000ポイントしか交換が出来ない規定になっています。

 

 

なので、絵にかいた餅的な要素があるので、手放しでは喜んではいないのですが、それでもソラチカルートを通じて毎月18,000マイル、年間で216,000マイルを半自動的に貯められるしくみを構築出来ています。

 

poitan161126

(上記画像はハピタス⇒ドットマネーのキャンペーン+3%が乗っています)

 

 

ソラチカルートをご存じない方はこちら

 

 

 

ちなみに216,000マイルってどれくらいスゴイかというと・・・

夢のハワイ、いつかはハワイ(笑)が3回も往復出来ます。しかもビジネスクラスで。

 

先進的なテクノロジーを採用し、より快適な機内環境を実現した最新鋭機ボーイング787-9型機が、いよいよホノルル線にも就航します!ますます快適な空の旅をお楽しみください。

(出所:http://www.ana.co.jp/international/promotions/787/airinfo/)

 

hawaichart

最もたくさんのマイルが必要になるハイシーズンで往復68,000マイルなので、68,000×3回=204,000マイル。(エコノミーでよければ5回行けます)

 

 

 

「いや、海外じゃなくてもいいんだけど・・・」

 

「独りじゃなくて家族と行きたいんだけど・・・」

 

 

という方は沖縄はいかがですか?

 

 

沖縄だと家族4人で2回行けちゃいます。

 

沖縄旅行・ツアー

(出所:https://www.ana.co.jp/domtour/okinawa/)

 

okinawa1611

ハイシーズンで往復21,000マイルなので、21,000マイル×4人×2回=168,000マイル。

 

 

 

 

この毎月自動的にマイルが貯まるしくみを構築するのはカンタン。

 

 

1.ポイントサイトに登録し、実際にポイントを貯めてみる

2.体験をブログに書く

3.友達紹介を増やす

4.ソラチカルートを開通させる

5.ANAマイルを貯める

 

 

これだけです。

いや~すごい時代になったものです。

 

 

上記、1.を実践するための窓口は以下のバナー。

こちらをクリックして登録してみてください。

そこからあなたのマイレージ人生が始まります。

↓↓↓

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

 

 


陸マイラーHiro プロフィール

陸マイラーHiroです。毎年432,000マイルを毎月5分作業をするだけで【半自動的】に貯めています。マイルへの交換を待っている仮想マイルは150万マイル以上。航空会社のステイタスはJALグローバルクラブ(JGC)ANAスーパーフライヤーズ(SFC)。ホテルのステイタスはヒルトンホテル→ゴールドSPG、マリオットホテル→プラチナ「マイルなんてなかなか貯まらない!」と思っていませんか?!それもそのはず、一般的に言われているように飛行機に乗ったり、クレジットカードでショッピングしたりしてもマイルは思うように貯まりません。では、どうやって貯めるのか?このブログではその驚愕のマイル獲得方法を紹介しています。この方法を知ることであなたのライフスタイルが大きく変わります。私もそうでした。関心がある方は、まずは「ANA陸マイラー初心者講座」から読んでいただくとスムーズにノウハウが身に付きます。

陸マイラーHiroの
プロフィール詳細はこちら

最近の投稿
私も利用中のポイントサイト

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
【ハピタス】
陸マイラー必須のポイントサイト。まずはハピタスから。がセオリー。

まだハピタスの登録をしていない方は、こちらからどうぞ

モッピー!お金がたまるポイントサイト
【モッピー】
マイラー向けにサービスを意識している還元率も高い開設マストなポイントサイト。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
【ちょびリッチ】
カード発行案件に強く、他サイトを凌駕する高額案件もあり。最近ドットマネーギフトコードにも対応。

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
【ポイントタウン】
こちらも陸マイラー御用達。キャンペーンが多く、ランク制度が魅力のサイト。

お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!
【ゲットマネー】
モニター案件が充実。稼ぎやすく、使いやすいポイントサイト。初心者向け。


【げん玉】
業界では老舗。2ティア制で子だけでなく孫からの友達紹介ポイントを狙えるポイントサイト。

上記それぞれの画像をクリックすると登録出来ます。登録は無料です
タグ