ANA JAL マイレージ マイル ハピタス アメリカンエキスプレス

ANAマイレージ・マイルを貯めて毎年タダで海外旅行する方法

ハピタスとは?出川哲朗のCMで一躍有名になったポイントサイトを評価、評判、クチコミや使い方までまとめてみました。

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

 
ついに、既に我々陸マイラー御用達であったハピタスが、リアクション芸人出川哲朗さんを使ってテレビCMを始めました。
 
 
 
でもCMを見てもいまいち「ハピタスがどんなサイトなのか?」が伝わってきませんよね。
(正直、なぜ早口言葉で説明する必要があるのかいまいちピンときません・・・)
 
 
 
そんなハピタスですが、我々陸マイラーはすでに早くから御用達サイトとなっていて、非常に評価も高く、私自身も大いに利用しているサイトでもあります。
 
 
 

» この記事の続きを読む


ハピタスが動き出した!キャンペーンから見る大胆予測!まさかの上場でポイント業界沸騰か?!

 

 

 

ハピタスが大掛かりなキャンペーンを打ち出して来ています。

 

 

hapitasu1223

 

 

 

陸マイラー御用達のポイントサイト「ハピタス」。当ブログでも一押しで紹介させていただいております。

 

 

ハピタスの魅力は、こちらの記事に詳しく書いておりますが、高い還元率友達紹介陸マイラーにとっては欠かせない存在のポイントサイトです。

 

 

そんなハピタスですが、実は競合ポイントサイトの「ポイントタウン」や「ゲットマネー」、「ちょびリッチ」や「げん玉」などに比べると、最近はキャンペーンが少なく動きがないな・・・と、感じておりました。

 

 

そんな中、いよいよ12月22日よりハピタスでもキャンペーンを打って出てきました。

 

 

キャンペーンは第1弾と第2弾と2種類発表されています。

 

 

【第1弾】還元率No.1キャンペーン

 

【第2弾】賞金総額200万!紹介ランキング

 

 

以下にキャンペーンの着目ポイントを見ていきます。

 

 

 

第1弾キャンペーンの注目はANA VISA/Suicaカード

 

 

まず第1弾ですが、人気ランキングのTOP50を大幅ポイントUPするというキャンペーン。

 

 

hapitasu1223_2

 

 

執筆時点では上記の通り、ソフマップとトレイダーズ証券がポイントアップされています。今後更新される度に異なる広告がポイントアップされるので見逃さないように!

 

 

ちなみに今後、どの広告がポイントアップされるのかというと・・・

 

 

・ソフマップ・ドットコム
・トレイダーズ証券 みんなのFX
・ピザーラ
・ANA VISA/Suicaカード
・ヤマダウェブコム
・iTunesストア

 

 

などが予定されています。

 

 

陸マイラーとしては、やはり「ANA VISA/Suicaカード」が注目でしょう。私はこのブログで陸マイラーとして持つべきクレジットカードは「ANA VISA/Master ワイドゴールドカード」をお勧めしております(以下のリンク先記事参照)ので、まだお持ちでない方は、来年2017年からの陸マイラー生活を始めるために、今回のキャンペーンに乗ってANA VISA/Master ワイドゴールドカードを発行されることをお勧めします。

 

⇒還元率1.71%!マイルを貯める最強カードはANA VISA/Master ワイドゴールドカード

 

⇒ハピタスにまだ登録していない人はこちら

 

⇒直近で大きな金額を決済される予定がある人はこちらから即発行

 

 

 

第2弾キャンペーンの注目はポイント交換上限アップ!

 

第2弾のキャンペーンは、ハピタスの真骨頂、「友達紹介」についてのキャンペーンです。

 

 

特典1 賞金総額200万!上位2,000名にプレゼント!(獲得額と紹介人数)

 

特典2 各ランキング上位10名の方は、交換上限が半年間10万ptに!

 

特典3 ハピ友には、初回交換後にもれなく1,000ポイントプレゼント!

 

 

特典1の紹介人数は正直、パワーユーザーを蹴落として、ランキング上位に食い込むのは難しいかもしれません。1位には300,000ポイントが与えられるので魅力ですけどね・・・

 

 

一方、特典1でも獲得額の方はチャンスがあります。なぜなら紹介した人がどんな人かわからないからです。もしかすると紹介した人がハピタスを気に入り、パワーユーザーと化したら・・・また、紹介した人がハピタスでポイントを貯めてくれたら、あなたにもそのポイント数の最大40%が入ってきます。

 

 

また特典2については、これまた対象がランキング上位10位の方が対象ですが、交換上限が半年間10万ptになります。この特典2については、私個人的に非常に注目しています。その理由は後述します。

 

 

特典3については、紹介された人がポイントを初回交換した際にもれなく1,000ポイントが紹介した人に与えられますので、紹介する側からしても紹介しやすい特典となっています。

 

 

 

ポイント交換上限の制限アップで上場狙い?!

 

 

前述した特典2について、詳しく紐解いてみたいと思います。

 

 

ポイントサイトでは1ヶ月のポイント交換上限の制限がないサイトもありますが、ハピタスは通常、1ヶ月の交換上限が30,000ポイントに制限されています。ハピタスはポイントを貯めやすいポイントサイトである一方、貯めてもポイントを交換出来ない、つまり、月30,000ポイント以上貯まるユーザーは、交換出来ずに貯めているポイントが増え続ける、事態になっています(ちなみに私もそう)。

 

 

運営側のハピタスから見ると、将来に渡りポイント払い出しの義務は残るものの、毎月の払い出し上限が最大30,000ポイント×ユーザー数となるわけで、安定した経営を行うことが出来ます。

 

 

しかし、この30,000ポイント/月の交換上限は多くのユーザーが不満に感じていることも考えられる中、今回、ランキング上位10位までの人には限られますが、30,000ポイント⇒100,000ポイントに交換上限を拡大する試みは、非常に着目すべき点であると考えています。

 

 

具体的な想定としては、これまでの30,000ポイント制限を取り払う施策がハピタス内で検討されており、今回キャンペーンとして、対象者やポイント数を限定的にして、テストマーケティングを行う・・・といった判断があったのかも?と私は考えているわけです。

 

 

もし、この「交換上限拡大」がハピタスとして許容範囲だったならば、今後、全ユーザーに対して交換上限枠が拡大される可能性もあるのでは?と期待しています。

 

 

またハピタス側から見ると、ユーザーへのサービス拡大にはなる一方、経営基盤を揺るがしかねない経営判断になる可能性もあります。しかし、あえてそこに踏み込んできた、ということは、何か経営判断に大きな要素が加わった⇒上場を狙う?のかもしれないと。

 

 

つまり、上場するために以下の対応に迫られた可能性があるのではないでしょうか。

 

1)上場するにはまだユーザー数が少ない

⇒キャンペーンでユーザー数を増加

 

2)払い戻せていないユーザー(特にパワーユーザー)のポイントは現時点では負債勘定であるから、上場までに一定の負債圧縮が必要

⇒交換上限の拡大

 

 

そう考えると妙につじつまが合うな、と勝手に妄想しております。

 

 

ちなみに本記事の内容は、何の情報ソースもない状態での私の推測(というか妄想)です。私もハピタスには非常にお世話になっており、ポイントサイトを使いだした頃からのお付き合いですので、ぜひハピタスを運営する株式会社オズビジョンさんには上場して大きな会社になってほしい。そんな願いを込めての妄想ですので、情報の不正確さはご容赦いただき、ハピタスがより一層、我々ユーザーに対してメリットをもたらしてくれるように、一緒に妄想していただければと思います。

 

 

まだハピタスを利用していないあなたも今のうちにユーザーになっておけば、きっと近い将来ハピタスから大きな恩恵を受けられることになると思います(何度も言うけどあくまで妄想)。

無料登録は以下のバナーからどうぞ。

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

 

 

 


10月に獲得したハピ友ポイントを公開します。

 

 

 

陸マイラー御用達のポイントサイト「ハピタス」での獲得ポイントが好調です。

 

 

10月に獲得したハピ友ポイントを公開します。

 

hapitomo1610

 

 

ついに100,000ポイント(100,000円分)を超えてきました。もちろん1ヵ月で獲得したポイントです。

 

 

10月はとても忙しくてブログ記事を2、3記事しか書けませんでしたが、それでも先月の70,000ポイント(70,000円分)から約2倍の大幅アップです。恐るべし友達紹介の輪。恐るべしインターネット。

 

 

これでブログだけで獲得出来るポイントが年間100万ポイント(100万円分)を超えるレベルになってきたわけですが、ハピタスは月に30,000ポイントしか交換が出来ない規定になっています。

 

 

なので、絵にかいた餅的な要素があるので、手放しでは喜んではいないのですが、それでもソラチカルートを通じて毎月18,000マイル、年間で216,000マイルを半自動的に貯められるしくみを構築出来ています。

 

poitan161126

(上記画像はハピタス⇒ドットマネーのキャンペーン+3%が乗っています)

 

 

ソラチカルートをご存じない方はこちら

 

 

 

ちなみに216,000マイルってどれくらいスゴイかというと・・・

夢のハワイ、いつかはハワイ(笑)が3回も往復出来ます。しかもビジネスクラスで。

 

先進的なテクノロジーを採用し、より快適な機内環境を実現した最新鋭機ボーイング787-9型機が、いよいよホノルル線にも就航します!ますます快適な空の旅をお楽しみください。

(出所:http://www.ana.co.jp/international/promotions/787/airinfo/)

 

hawaichart

最もたくさんのマイルが必要になるハイシーズンで往復68,000マイルなので、68,000×3回=204,000マイル。(エコノミーでよければ5回行けます)

 

 

 

「いや、海外じゃなくてもいいんだけど・・・」

 

「独りじゃなくて家族と行きたいんだけど・・・」

 

 

という方は沖縄はいかがですか?

 

 

沖縄だと家族4人で2回行けちゃいます。

 

沖縄旅行・ツアー

(出所:https://www.ana.co.jp/domtour/okinawa/)

 

okinawa1611

ハイシーズンで往復21,000マイルなので、21,000マイル×4人×2回=168,000マイル。

 

 

 

 

この毎月自動的にマイルが貯まるしくみを構築するのはカンタン。

 

 

1.ポイントサイトに登録し、実際にポイントを貯めてみる

2.体験をブログに書く

3.友達紹介を増やす

4.ソラチカルートを開通させる

5.ANAマイルを貯める

 

 

これだけです。

いや~すごい時代になったものです。

 

 

上記、1.を実践するための窓口は以下のバナー。

こちらをクリックして登録してみてください。

そこからあなたのマイレージ人生が始まります。

↓↓↓

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

 

 



陸マイラーHiro プロフィール

陸マイラーHiroです。毎年432,000マイルを毎月5分作業をするだけで【半自動的】に貯めています。マイルへの交換を待っている仮想マイルは150万マイル以上。航空会社のステイタスはJALグローバルクラブ(JGC)ANAスーパーフライヤーズ(SFC)。ホテルのステイタスはヒルトンホテル→ゴールドSPG、マリオットホテル→プラチナ「マイルなんてなかなか貯まらない!」と思っていませんか?!それもそのはず、一般的に言われているように飛行機に乗ったり、クレジットカードでショッピングしたりしてもマイルは思うように貯まりません。では、どうやって貯めるのか?このブログではその驚愕のマイル獲得方法を紹介しています。この方法を知ることであなたのライフスタイルが大きく変わります。私もそうでした。関心がある方は、まずは「ANA陸マイラー初心者講座」から読んでいただくとスムーズにノウハウが身に付きます。

陸マイラーHiroの
プロフィール詳細はこちら

最近の投稿
私も利用中のポイントサイト

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
【ハピタス】
陸マイラー必須のポイントサイト。まずはハピタスから。がセオリー。

まだハピタスの登録をしていない方は、こちらからどうぞ

モッピー!お金がたまるポイントサイト
【モッピー】
マイラー向けにサービスを意識している還元率も高い開設マストなポイントサイト。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
【ちょびリッチ】
カード発行案件に強く、他サイトを凌駕する高額案件もあり。最近ドットマネーギフトコードにも対応。

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
【ポイントタウン】
こちらも陸マイラー御用達。キャンペーンが多く、ランク制度が魅力のサイト。

お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!
【ゲットマネー】
モニター案件が充実。稼ぎやすく、使いやすいポイントサイト。初心者向け。


【げん玉】
業界では老舗。2ティア制で子だけでなく孫からの友達紹介ポイントを狙えるポイントサイト。

上記それぞれの画像をクリックすると登録出来ます。登録は無料です
タグ