ANA JAL マイレージ マイル ハピタス アメリカンエキスプレス

ANAマイレージ・マイルを貯めて毎年タダで海外旅行する方法

最近の投稿

宮古島の観光名所「東平安名崎」の撮影ポイントがどこかわかりにくいから解説します。

 

 

 

先日、念願の宮古島に行ってきました。

 

 

 

沖縄本島には何度も行ってますが、宮古島はこれまで未訪問。宮古島は沖縄本島より海がキレイ!という先入観があったので、一度行ってみたいと思っていた場所です。

 

 

 

宮古島訪問記については、いろいろ書きたいことがあるのですが、宮古島観光で最も重要な情報だと思ったことをシェアしたいと思います。

 

 

 

宮古島の観光と言えばココ!東平安名崎の絶景!

 

 

宮古島に行った人は絶対に行きたいと思う絶景は東平安名崎ではないでしょうか。読み方は「ひがしへんなざき」と読みます。

 

 

大海原に突き出た岬、270度は見渡せる視野の広さ、透き通った青い海、岬の先端へいざなう道路、そして太陽の光が降り注ぎ、光り輝く樹木たち。

この絶景と呼ぶにふさわしい景観は一生に一度は見ておいたほうがいいと思います。

 

 

 

あまりにも有名な東平安名崎の上記の写真アングルですが、実際に私も行ってみて、「あれっ?」と思ったことがあったので記事にします。

 

 

 

東平安名崎の概要

 

 

宮古島の南東に突き出た長さ約2km、幅最大160m、高さ約20mの細長い半島で、太平洋と東シナ海に面し、隆起サンゴ礁の石灰岩から成り立っています。日本の都市公園100選や国の史跡名勝天然記念物にも指定されている宮古島を代表する観光地です。

 

 

 

そして沖縄、そして宮古島を紹介している媒体には必ずと言っていいほど、掲載されるまさに絶景ポイントです。

 

 

 

場所はココにあります。

 

 

まさに宮古島の東の最果て、といった位置に存在する岬です。「陸地の先端」が大好物な私にはよだれもののロケーションです。

東平安名崎には宮古空港からは車で約40分くらい、現地には50台止められる広い駐車スペースがあります。

 

 

 

宮古島には電車がないので、現地に知り合いでもいない限り、レンタカーを借りて移動することになると思います。宮古空港周辺にはレンタカー会社が点在していますので、レンタカー手配には苦労しないと思います(シーズンは早めの予約が必要かも)。

 

 

 

ちなみにレンタカーを借りるときはハピタス経由で申し込むことを忘れずに。

 

 

 

 

ハピタスを利用したポイントは150ポイントとあまり大きくありませんが、カーシェアに登録し、プレミアム会員だといつでもカーレンタルが▲20%になるので、めちゃめちゃお得ですよ。カーシェアの会員になるのもハピタスから行けます。

 

 

ハピタスの無料登録がまだの方はこちらから

 

 

 

 

東平安名崎で陥りやすいワナとは?

 

 

前述の通り、宮古島は主な移動手段が車になります。そこで空港周辺でレンタカーを借り、東平安名崎へ向かうわけですが、ナビを設定すれば特に迷わずに行けると思います。しかし、そこに落とし穴が待っています。

 

 

 

東平安名崎に行くわけですから、上記のような宮古島を紹介するどこのパンフレットやサイトにも載っているような撮影ポイントを目指して行かれると思います。しかし、ナビで設定すると、東平安名崎にある灯台のふもとにある大きな駐車場を案内されます。

 

 

 

しかも、そこまでの道はかなり整備されており、かつ東平安名崎に入るところにある石碑のあたりから道路の色が明るく変わり、訪問者の心を躍らせる環境になっています。そのため、車で来た人は一気に灯台ふもとの駐車場まで行ってしまうのです。

 

 

 

そうすると、後は灯台までのラストワンマイルを徒歩で進むことになりますが、この辺りに来てようやく「あれ?写真で見るような景色はどこだ?」ということに気付きます。

 

 

 

しかし、周りを見回しても、絶景を撮影するようなポイントはなさそう。駐車場付近には保良漁港への下り坂もあって、そっちに行ってみたりもするけど、さらに低い所へ行くので当然あんな絶景を望めるわけでもない。。。

 

 

 

ということで結構途方に暮れた挙句、灯台のところまで歩いてみて、そのままあきらめて帰ってしまう・・・という人も少なくないと思います(もちろん、灯台からの絶景はそれはそれで良いのですが)。

 

 

 

 

こんなところにあった東平安名崎の絶景ポイント

 

 

では一体、パンフレットやサイトで出てくる東平安名崎の絶景ポイントはどこにあるのか?

 

 

 

その答えは1.5kmも手前にありました。

 

 

上記の図を見てただくとわかると思いますが、初めて東平安名崎を訪れる人は、早く絶景を見たくて、どんどん岬の先端へ進んでしまうんですね。特にトリック的なところが、「東平安名崎公園」と書かれた石碑を見て「おおーいよいよだ!」とテンションがマックスの時に、右側にある石碑とは反対側の左の小道(しかも鋭角)に入らなければならないのです。ここで左の小道に入ることは、予備知識を持たない人間の心理的に不可能と言ってもよいでしょう(笑)。

 

 

 

公園入口にある石碑

 

 

その先の駐車場に続く道。雨は降っていますが、それでも道は明るい色で「早く先を見たい」気持ちを盛り上げます。

 

 

 

しかし、駐車場まで行くと行き止まりに。ここで「あれ?あとこれだけ?絶景は?」となります(笑)。

 

 

 

結局、私もまっすぐに海へ伸びる道と、右側の石碑に気を取られ、直進してしまいました。。。無理もありません、左折する道は狭く、しかも何の案内もないのですから。

 

 

 

左折後、細い道を進むと左側に(写真は逆向き=帰り道で撮影)少しスペースがあるのでそこへ車を止めます。ただし、ここは細い道ですが、観光バスなどもガンガン入ってきますので注意してください。

 

 

 

車を駐車した後、反対側を見ると、こんな風に団体用写真を撮る足場が見えます。この先を進むと・・・

 

 

 

キタァァァァァー、見たことのある絶景が目の前に!

ちょっと見えにくいですが、この岬の先っぽに先ほどの灯台があります。「あれだけ進んでしまうと、この絶景は見れないよね」と妙に納得。

 

 

 

ぜひ、あなたも宮古島に行ったときは東平安名崎の絶景を見てきてくださいね。

 

 

 

宮古島までのフライトはANAプレミアムクラスで

 

 

こんな絶景が見れる宮古島。行ったことがない人はもちろん、行ったことがある人でも何度も行きたくなる島です。

 

 

 

ちなみに今回私は「ANAのプレミアムクラス」で宮古島までのフライトを楽しみました。

 

 

 

プレミアムクラスとは、国際線のビジネスクラスに相当する予約クラスで、

 

 

・フライト待ちの間、ANAのラウンジが使える

 

・足元は広く、リクライニングし放題の豪華なシートでくつろげる

 

・料亭とコラボした美味しい食事がいただける

 

・ビールや焼酎、日本酒はもちろん、スパークリングワインを含む赤白ワインなど、アルコール飲み放題

 

 

・・・いたせりつくせりのフライトが楽しめます。

 

 

まずはメンバーしか入れないANAラウンジでフライト待ち。

 

 

静かで広々とした空間、ゆったりできるソファー席。

 

 

搭乗前にまずは一杯。すでに泡が減ってますが・・・

 

 

PREMIUM CLASS シートのイメージ

羽田ー宮古島便はB767-300なのでこのタイプのシートで快適~

 

 

 

 

羽田ー宮古島の往路便(ANA087便)は11:40発なので機内で昼食が出ます。上記2枚は実際にいただいたメニューの写真。

 

 

そして、機内でもスパークリングワインで乾杯。

 

 

このようにANAプレミアムクラスで行く宮古島はとても快適なフライトで疲れ知らず。約3時間のフライトでも飛行機に乗った感覚がないほど快適です。

 

 

 

ANAプレミアムクラスの運賃は一体いくらなのか?

 

 

今回、私は羽田ー宮古島のプレミアムクラスを28日以上前に予約し、早割運賃で航空券を手配しましたが、それでもANAのプレミアムクラスは片道26,990円、往復で53,980円が必要です。

 

 

 

「いくら快適でも往復50,000円オーバーはちょっと・・・」

 

 

 

はい、私もそう思います(笑)。

 

 

 

でも以下の私の航空券明細をご覧ください。

 

これは実際、私のANAのアカウントからキャプチャーした画像です。

 

 

 

着目してほしい部分は、

 

 

・クレジットカード支払い

 

・現金

 

 

の欄が0(ゼロ)円になっているという点です。

 

 

 

つまり、今回の宮古島行きフライトの運賃を私はクレジットカードでも現金、そしてマイルでも支払っていません。では何で支払いをしたかというと「ANA SKYコイン」で支払いをしたのです。

 

 

 

ANA SKYコインとは?

 

 

「ANA SKYコイン」とは、マイルを1マイル=1ANAコインに交換できて、

 

 

・10コイン(=10円分)単位で利用可能

 

・燃油サーチャージの支払いが可能

 

・航空券やANAのパックツアーにも利用可能

 

 

というものです。

 

 

 

そして、通常は1マイル=1ANAコインですが、10,000マイル以上交換かつANAマイレージクラブ会員ステイタスによって、最大1.7倍に交換率が変動します。

 

 

 

例えば、50,000マイルを交換すると85,000円分の航空券を買うことが出来ます。

 

 

 

かつ、マイルで特典航空券を買ってフライトしても、マイルはもちろん、プレミアムポイントは貯まりませんが、このANAコインで購入した航空券でフライトすると、通常の購入方法と同じようにさらにマイルやプレミアムポイントが貯まります

 

 

 

今回の宮古島フライトで私は、持っているANAマイルを1.7倍でANAコインに交換し、このANAコインを使って航空券を購入しました。つまり、持っていた約31,753マイルで53,980円の宮古島往復の航空券を購入したことになります。

 

 

 

 

ANAコインはどのように調達したのか?

 

 

では、この31,753ANAコインはどこから調達したのか?と疑問をお持ちかもしれませんね。

 

 

 

結論から言うと、前述でも紹介したハピタスというポイントサイトからです。このハピタスで貯めたポイントを特定のルートを経由すると、貯めたポイントの90%をマイルに交換できます。

ハピタスの利用とマイルへの移行方法についてはこちらが詳しいです

 

→すぐにハピタスに登録したい方は以下のバナーから

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

 

 

つまり、

 

 

ハピタスで35,281ポイント貯める

 

↓90%(途中に経由サイト有)

 

31,753ANAマイルが貯まる

 

↓170%

 

53,980ANAコインに交換

 

 

53,980円の宮古島往復航空券を購入

 

※この交換比率は2018年3月31日までとなってしまいましたが、新たなルートで交換が可能です。

 

 

 

という流れです。

 

 

 

このルートを活用することによって、私はコスト負担0(ゼロ)円で、宮古島往復、しかもプレミアムクラスという優越感満開のフライトで宮古島に行ってきたわけです。

 

 

 

また、この方法を使って、私は年間432,000マイルを貯めています。その方法は以下のリンクを読み進めていただくと理解できると思いますので、ご興味があれば読んでみてください。

ANAマイラー初心者講座

 

 

 

素直に実践していただければ、あなたもコスト負担0(ゼロ)円で宮古島はもちろん、世界中どこへでも行けるようになりますよ。

 

 

 


↓↓↓最新マイル情報を受け取りたい方は↓↓↓




ハピタスとは?出川哲朗のCMで一躍有名になったポイントサイトを評価、評判、クチコミや使い方までまとめてみました。

 

 

 

 
ついに、既に我々陸マイラー御用達であったハピタスが、リアクション芸人出川哲朗さんを使ってテレビCMを始めました。
 
 
 
でもCMを見てもいまいち「ハピタスがどんなサイトなのか?」が伝わってきませんよね。
(正直、なぜ早口言葉で説明する必要があるのかいまいちピンときません・・・)
 
 
 
そんなハピタスですが、我々陸マイラーはすでに早くから御用達サイトとなっていて、非常に評価も高く、私自身も大いに利用しているサイトでもあります。
 
 
 
そこで一度、ハピタスの特徴や使い方、ポイントの貯め方などの解説をしてみたいと思います。
 
 
 
 

ハピタスとは?を一言で言うと?

 
 
ポイントを貯めて収入に出来るサイト
 
 
です。
 
 
 
 
最近のインターネットの世界では、リアルなお金と同じ価値を持つ、仮想通貨やポイントが存在感を強めています。
 
 
 
ビットコインが2017年の1年間で20倍になったことは記憶に新しいですね。ポイントサイトで貯まるポイントもビットコインと同じように、リアルマネーと交換出来るため、それ自体が通貨と同じ価値を持っているといっても過言ではありません。
 
 
 
近い将来、リアルなマネーは無くなっていくと思います。が、ここでそんな壮大な話をしてもピンと来ないと思いますので割愛しますが、
 
 
 
身近なところで言うと、コンビニのローソンでは「ポンタカードお持ちですか?」、ファミリーマートでは「Tポイントカードお持ちですか?」と聞かれ、買い物の額に応じてポイントが付与された経験をお持ちの方も多いでしょう。
 
 
 
あのコンビニで貯まるポイントも、ポイントを活用して商品を購入することが出来るので金銭的価値を持っている、と考えられますが、ハピタスで稼ぐポイントとは、あのコンビニで貯まる「ポイント」と同義と考えていただいて良いと思います。
 
 
 
しかし、コンビニで貯まるポイントは、買い物金額の1%が相場。100円の物を買って、1ポイントが付与されることが多いです(期間や商品別のキャンペーンは除く)。
 
 
 
ですので、月にコンビニで30,000円使って300ポイントが貯まる感じです。これを一年続ければ、3,600ポイント貯まります。
 
 
 
貯まったポイントは1ポイント=1円で買い物が出来ますから、3,600ポイントも貯まると3,600円分の買い物が出来ますからそれなりにうれしいですよね。
 
 
 
一方、ハピタスでは月に30,000ポイント貯めることも可能です。よく読んでくださいね、「月に」ですよ。つまり年間だと360,000ポイント=36万円分貯まるんです。
(ハピタスは1ポイント=1円)
 
 
 
また、このハピタスのポイントは、コンビニで貯めるTポイントなどと同じように1ポイント=1円の価値を持ちますので、360,000円の買い物が出来ます。さらにハピタスがコンビニのポイントと異なる点は、ハピタスのポイントは銀行口座に振り込みも出来るので、リアルマネーとしてあなたの手元に戻すことも可能です。つまり現金そのもの、と言っても良いでしょう。
 
 
 

ハピタスでのポイントの貯め方

 
 
ハピタスでのポイントの貯め方は大きく分けて以下の4つがあります。それぞれ説明していきたいと思います。
 
 
1)買い物をしてポイントを貯める
 
2)サービスを利用してポイントを貯める
 
3)ハピタスプラスα(アルファー)で根こそぎポイントを貯める
 
4)友達紹介をしてポイントを貯める
 
 
 
 
1)買い物をしてポイントを貯める
 
 
ハピタスでは、提携している会社の広告を利用(≒クリックすること)して、その会社の商品を購入すると、ハピタスでもポイントが貯まり、その会社でポイント制度があるとそちらも同時に貯まります。これがあの分かりにくい(笑)出川さんのCMが説明している部分です。
 
 
 
もう少し具体的に説明すると、例えばハピタスには楽天が広告を出しています。通常、楽天のサイトに直接訪問して、買い物をすると、先ほどのコンビニと同じように100円=1ポイントが貯まりますよね。
 
 
 
しかし、ハピタスを経由して楽天を利用すると、以下の画像にもある通り、
 
 
 
 
ハピタスでも100円=1ポイント
楽天でも100円=1ポイント
 
合計100円で2ポイントが貯まることになります。
 
 
 
ハピタスを経由するだけで2倍ポイントが貯まるわけですから、「何でハピタスを経由しないの?」とCMで出川さんが言っているのも当然、ということになります。
 
 
 
確かに出川さんが言うようにハピタスを経由するだけでポイントが2倍になりますので、普通に考えれば確かにハピタスを経由しない手はないですよね。
 
 
 
しかし、ハピタスの魅力はこれだけではありません。
 
 
 
楽天は購入金額に対して1%でしたが、
他にも「購入金額の一部を還元してくれる」という広告もあります。
 
 
 
例えば、「maNara」のモイストウォッシュゲル。
 
 
 
この商品をハピタス経由で購入すると税込2,764円の50%(1,382円)をポイントとして還元してくれます。
 
 
 
「何かいい美容液はないかなー」と考えていた方は、お試しも出来て、50%分をポイントで返してくれるので、直接この商品のサイトに行って買うよりもお得ですよね。
 
 
 
 
2)サービスを利用してポイントを貯める
  
 
こちらは上記「1)買い物をしてポイントを貯める」よりも一度に大きなポイントを貯められる可能性があります。高額ポイント獲得案件としては主に以下の3つがあります。
 
 
 
1.FX口座開設
 
 
各FX会社は口座開設者を増やそうとしのぎを削っています。そのため、ハピタスのようなポイントサイトにも高額なポイントを付与する広告を出しています。
 
 
 
以下の広告はFX案件の一覧ですが、最高で、口座開設して、一定の取引をするだけで、一撃で18,000ポイント(18,000円分)がもらえる案件もあります。
 
 
 
 
2.カード発行案件
 
 
ポイントサイトで最もメジャーな高額ポイント獲得方法です。
こちらはカードを発行するだけでポイントが付与される「ノーリスクな高額ポイント獲得方法」として有名です。
 
 
 
以下の楽天カードの広告を利用すると、年会費無料のカード発行するだけで、11,000ポイントがもらえます。さらに楽天の方でも7,000ポイントをダブルでもらえ、合計18,000ポイントが獲得できます。
 
 
 
 
  
3.保険相談案件
 
 
保険会社(ほとんどの場合が代理店ですが)は、新規顧客を如何にして獲得するか?が最も関心を持っている部分です。そのためFXと同じ心理ですが、顧客を広く大量に集めたいため、ハピタスに広告を出しています。
 
 
 
以下の広告案件だと、無料保険相談を受けて契約に至ると、10,000ポイントが貯まります。契約したくないという方は、無料保険相談だけでも5,000~6,000ポイントもらえる案件もあります。普段聞けない情報を聞けてポイントが貯まるなんてちょっと良い話ですよね。
 
 
 
 
 
3)ハピタス、プラスαで根こそぎポイントを貯める
 
 
他にもサービス利用でポイントが貯まる案件としては、旅行関係があります。例えば私がガンガン使っているのがじゃらん。
 
 
 
あなたもビジネスやプライベートでホテルを予約する際、じゃらんを使っていませんか?私も色々なホテル予約サイトを利用してみましたが、結局今は、ほぼじゃらん一本です。
 
 
 
これまでは単純にじゃらんで予約したら、じゃらんのポイントだけが貯まっていた私にも、ハピタスが朗報をもたらしてくれました。これまでじゃらん単体で貯まっていたポイントに加え、ハピタスを経由するとプラス、3〜4%ものポイント(他の広告もそうですが時期によって変動します)が貯まります。
 
 
 
それだけではありません。旅行関係は一つの旅行で3重にも4重にもポイントを貯めることが出来ます
 
 
 
仮に国内旅行1泊2日を飛行機で行くとしましょう。
そうすると、、、
 
 
 
ハピタスを経由してじゃらんで予約
→ハピタスポイント 3%
→じゃらんポイント 1%
→決済をクレジットカードで(クレジットカード自体の)ポイント 1%
 
 
 
ハピタスを経由してエクスペディアで航空券を手配
→ハピタスでポイント 1.2%
→決済をクレジットカードでポイント 1%
→フライトでマイルが貯まる(フライト距離による)
 
 
 
いかがでしょうか。あなたの今までの購買行動が、こんなにポイントを稼ぐチャンスを逃していたのか?と考えると、むなしくなってきませんか(笑)。私はなりました(笑)。
 
 
 
 
4)友達紹介をしてポイントを貯める
 
 
ハピタスで収入を得る本当のスゴさはこの友達紹介にあります。これまでご紹介してきたポイント獲得方法でも月30,000ポイント(=30,000円分)を貯めることが出来るどころか、がんばれば月に100,000ポイント貯めることも可能です。
 
 
 
しかし、良いことばかりではありません。
 
 
 
商品を購入したり、サービスを利用してポイントを貯めることが出来ても、だんだんこなせる広告が減ってきます。例えばカード発行案件はノーリスクで高額なポイントを狙えますが、計画的に発行しないと、何枚はともかく、何十枚と発行出来るものではありません。では半永続的にハピタスで収入を得るにはどうすれば良いでしょうか?
 
 
 
それがこの「友達紹介」です。
 
 
 
ハピタスでは、あなたがメールやブログ、SNSでハピタスを紹介し、あなたのクチコミから登録してくれる「ハピ友」が増えたら、以下のような特典がもらえます。
 
 
 
特に「特典2」がポイント(大切)です。ハピタスでは当月の有効ポイントまたはあなたのクチコミから登録してくれたハピ友の人数でステージ(ランク)を決めていて、ステージが上がれば上がるほど、ハピ友が獲得したポイントの10~40%のポイントがあなたにも入ってくるのです。
 
 
 
 
例えばあなたがハピタスの評判をクチコミし、それを聞いた友人が10人登録してくれたとしましょう。
 
 
 
その友人の各人が1ヶ月に10,000ポイント得たとします。するとあなたにも10,000ポイント×10人×30%=30,000ポイント何もせずに入ってきます。あなたが一度も広告を利用しなかったとしても、です。ハピ友が100人、500人になれば、、、スゴイ事になることは想像していただけると思います。
 
 
 
普段から、良いモノを友達に紹介するのが得意な人や、ブログを運営している人など、クチコミが得意な人は、ハピタスで大きく収入を得ることが出来る可能性があります。
 
 
 
 

ハピタスに危険性はないのか?

 
 
まず、ハピタスを運営している会社概要は以下の通りです。
 
 
・会社名:株式会社オズビジョン
・設立日:2006年5月26日
・所在地:東京都
・代表者:代表取締役 鈴木良
・資本金:3000万
・従業員:40名
・事業内容:ポイントコマースサービス「ハピタス」、その他インターネットサービス事業のの企画・運営
 
 
 
これだけみると、こじんまりした会社であることは否めませんが、注目すべきはその業績。
 
 
・設立以来、10年連続で増収増益
・設立以来、売上高は10年連続で2ケタ成長
 
(出所:http://www.oz-vision.co.jp/company/)
 
 
 
現在は提携ショップ3000社以上、180万人が利用し、年間流通総額が500億円を超えているポイントサイト業界では中核をなす企業です。
 
 
 
また、ユーザー目線の運営でも他のポイントサイトと差別化しています。
 
 
 
その中の一つ、「お買い物あんしん保証」制度。
 
お買い物あんし保証とは
 
 
前述の買い物をしてポイントを貯めた場合、通常はハピタスの通帳に記載される→判定がOKであればポイントが加算される、という流れになります。
 
 
 
しかし、まれに
 
 
・通帳に記載されない
・判定中からポイント加算にならない
 
 
というケースが起こります。
 
 
 
万が一、こんな事態になった場合でもハピタスが、もらえるべきポイントを保証してくれる制度です。実際にやってみていただくとわかりますが、案件をこなした後、「本当にポイントがもらえるのか?」がとても不安です(もう今は安心し切っていますが)。ですので、この「お買い物あんしん保証」はかなり安心ですね。
 
 
 
また、ハピタスは個人情報を厳密に管理する仕組みを導入していることを認定するプライバシーマークも取得しています。ちなみにこのプライバシーマークってよく聞くので取得している企業が結構あるのかな、と思っていました。しかし、調べてみると日本には何百万社と企業があるのに、全国で15,590社しか取得していないんですね。
 
 
 
それから、インターネット上で完結するポイント制度では不正が後を絶ちません。そこでその不正を撲滅するためにもポイントサイトが集まって対策を講じる、日本インターネットポイント協議会(JIPC)という協会があります。ハピタスはその団体に加盟していて以下のような誓約をしています。
 
 
 
・不正なポイント取得に対して防止策を行い、不正行為が行われないように努力します。
 
・不正にポイント収得を行ったユーザーに対しては厳正に対処します。
 
・新たな不正ポイント収得手段が判明した場合には、迅速に協議会参加企業へ情報提供を図り、不正定義の追加と対策を講じるものとします
 
 
 
さらに実際に使ってみてわかることなのですが、お問い合わせについても迅速かつ丁寧な回答が来ます。私が実際にメールで問い合わせた時も3営業日後には回答が返ってきました(2月5日に問い合わせ→2月8日に回答あり)。
 
 
 
ネットではページを読んでも良く分からなかったり、そもそもページに乗っていない疑問なども出てくると思いますが、そんな時、問い合わせに対する対応が悪いと、「なーんだ、使えねぇサイトだな」となってしまいますが、ユーザーフレンドリーなハピタスは安心して利用することが出来ます。
 
 
 
 

ハピタスには本当にデメリットが無いのか?

 
 
デメリットはあります。
 
 
 
ハピタスで収入を得る、という観点で最も影響のあるデメリットは、「ポイント交換上限が月30,000円まで」という点ではないでしょうか。
 
 
 
例えば、私が他に利用しているポイントサイト「げん玉」は1日につき100,000ポイント(10,000円分)を交換出来ますので、月にすると約3,000,000ポイント(300,000円分)を交換出来ますし、同じく利用しているポイントサイトの「ポイントタウン」は限度なし/月で交換が出来ます。
 
 
 
ですので、ハピタスでの獲得ポイントが月30,000ポイントを超えてくると、貯まっていく一方になります。100万ポイント貯まると、その月から新規獲得ポイントが0(ゼロ)だったとしても、全額換金できるまで33ヶ月かかる計算になります。
 
 
 
しかし、そこはユーザーフレンドリーのハピタス。ユーザーからの「月3万円の限度額を引き上げてほしい」、という要望に応えてくれました。限度額そのものが大きくなったわけではないのですが、「Pollet(ポレット)」というプリペイドカードを発行し、そのカードならば月300,000ポイントまでチャージが出来るようになりました
 
 
 
 
もちろん、このPollet(ポレット)にチャージしたポイントは、VISAが使える店舗やネットショップで現金として利用が可能です。
 
 
 
しかもチャージする度に0.5%上乗せとなるので、300,000ポイントをチャージすると実質301,500円分の利用が出来ます。銀行の金利なんて0.02%ですから、300,000円預金していても1年後に300,060円にしかならないのに、です。
 
 
 

陸マイラーがハピタスを好んで使う理由とは

 
 
私を始めとする陸マイラー(=フライトをしてマイルを貯めるのではなく、その他の方法でマイルを貯める人)が、ハピタスを利用する理由としては、
 
 
1)還元率が高い
2)案件が多い
3)月3万円の交換限度額が程良い
 
 
という理由があります。
 
 
 
1)と2)の理由はわかりやすいので割愛しますが、3)の「月3万円の交換限度額が程良い」という理由は、マイルを貯める方法に関係します。
 
 
 
国内外の特典航空券に交換出来る「マイル」。これはあなたもご存じだと思いますが、このマイルの貯め方は、「実際に飛行機に乗る」「クレジットカードを決済する」以外にも、大量マイルを貯める方法があるのです。
 
 
 
例えば、以下のようなルートでポイントを交換していくと、ハピタスの30,000ポイントが0.9倍の27,000マイルとして貯めることが出来ます(実際は東京メトロ→ANAが月20,000ポイントが交換上限なので18,000マイル/月が上限となる)。
 
 
ハピタス→ドットマネー→東京メトロ(ソラチカカード)→ANAマイル
 
 
仮にクレジットカードで27,000マイルを貯めようとすると、カードの還元率は高くて1%程度なので、2,700,000円分の決済が必要になります。それがハピタスだと30,000ポイント貯めるだけで良いのです。
 
 
 
また、通常のポイント→マイルの相場は0.3~0.5倍なので、このルートは唯一無二の高交換率のルート(ソラチカルートと呼ばれています)であり、このルートを使って、陸マイラーはガンガンマイルを貯めているのです。
 
 
 
マイルの貯め方に関心のある方は以下の「ANAマイラー初心者講座」に詳しく書いています。
「ANAマイラー初心者講座」
 
 
 
 

ハピタスの登録方法はとてもカンタン

 
 
私もハピタスを利用して1年半くらいになりますが、一度もトラブルになったことはありませんし、他のポイントサイトを利用しなくなるほど、ハピタスがお気に入りです。またハピタスで貯めたポイントでANAマイルを大量に貯めています(年間432,000マイル)。
 
 
 
ポイントを貯めて、収入の足しにしたり、マイルを貯めてハワイに家族で行ったり、、、
そんなあなたの生活をも変えてしまう威力を持つポイントサイトである「ハピタス」。登録は簡単です。ぜひ今すぐ、下のバナーから登録してみてください(もちろん無料)。登録には「PCメルアド」「SMSが出来る携帯電話」が必要です。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス  
 
 
 
登録が出来たら、まず何か案件をこなして、実際にポイントが入るまで、をすぐにやってみることが、ポイントサイトに親しめるコツです。眺めていても何も始まりません。気になる広告があればすぐにやってみましょう。
 
 
 
やってみていろいろ疑問が出てくると思いますが、その時は私のブログを見ていただいたり、ネットで情報を得てみてください。
 
 
 
それを繰り返しているうちに実績が出てきますので、それを友達、知人に紹介しましょう。するとあなたにドンドンポイントが入ってくるようになります。焦らずコツコツと。ぜひ、ハピタスでたくさん収入を得てみてください。
 
  
 
 
 

↓↓↓最新マイル情報を受け取りたい方は↓↓↓




プラチナチャレンジ完遂!SPGプラチナ会員資格を宿泊実績ゼロで獲得する方法

 
 
陸マイラーの多くが目標とするJALのJGC、ANAのSFCを取得した後、新たに目標とするライフスタイルとして、「ホテルライフの充実」を密かに掲げておりましたが、この度、「ホテルライフの充実」を実現するための一つの目標を達成しましたので、ご報告です。
 
 

» この記事の続きを読む


↓↓↓最新マイル情報を受け取りたい方は↓↓↓




1 2 3 41
陸マイラーHiro プロフィール

陸マイラーHiroです。毎年432,000マイルを毎月5分作業をするだけで【半自動的】に貯めています。マイルへの交換を待っている仮想マイルは150万マイル以上。航空会社のステイタスはJALグローバルクラブ(JGC)ANAスーパーフライヤーズ(SFC)。ホテルのステイタスはヒルトンホテル→ゴールドSPG、マリオットホテル→プラチナ「マイルなんてなかなか貯まらない!」と思っていませんか?!それもそのはず、一般的に言われているように飛行機に乗ったり、クレジットカードでショッピングしたりしてもマイルは思うように貯まりません。では、どうやって貯めるのか?このブログではその驚愕のマイル獲得方法を紹介しています。この方法を知ることであなたのライフスタイルが大きく変わります。私もそうでした。関心がある方は、まずは「ANA陸マイラー初心者講座」から読んでいただくとスムーズにノウハウが身に付きます。

陸マイラーHiroの
プロフィール詳細はこちら

最近の投稿
私も利用中のポイントサイト

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
【ハピタス】
陸マイラー必須のポイントサイト。まずはハピタスから。がセオリー。

まだハピタスの登録をしていない方は、こちらからどうぞ

モッピー!お金がたまるポイントサイト
【モッピー】
マイラー向けにサービスを意識している還元率も高い開設マストなポイントサイト。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
【ちょびリッチ】
カード発行案件に強く、他サイトを凌駕する高額案件もあり。最近ドットマネーギフトコードにも対応。

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
【ポイントタウン】
こちらも陸マイラー御用達。キャンペーンが多く、ランク制度が魅力のサイト。

お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!
【ゲットマネー】
モニター案件が充実。稼ぎやすく、使いやすいポイントサイト。初心者向け。


【げん玉】
業界では老舗。2ティア制で子だけでなく孫からの友達紹介ポイントを狙えるポイントサイト。

上記それぞれの画像をクリックすると登録出来ます。登録は無料です
タグ