ANA JAL マイレージ マイル ハピタス アメリカンエキスプレス

ANAマイレージ・マイルを貯めて毎年タダで海外旅行する方法

【JGC修行】お好きな1カ月間いつでも”JALグループ国内線FLY ON ポイント2倍キャンペーン

FLY ON ステイタス会員限定 "お好きな1カ月間いつでも"JALグループ国内線FLY ON ポイント2倍キャンペーン

 

 

いよいよ正式発表されました「"お好きな1カ月間いつでも"JALグループ国内線FLY ON ポイント2倍キャンペーン2017」。12月1日~登録受付が始まっています。

 

 

JALはANAよりマイルを貯めにくい反面、各種ステータス(上級会員)獲得のための「FLY ON ポイント(FOP)」を貯めやすい仕組みになっています。

 

 

その中でも驚異的な破壊力を持つこの「"お好きな1カ月間いつでも"JALグループ国内線FLY ON ポイント2倍キャンペーン」。

 

 

2016年も行われていたのですが、引き続き2017年も実施されることになりました(ということは来年も継続される可能性がありますので、今年対象になっていない方も、来年はまず最低でもクリスタル会員は目指しておいてください)。

 

 

 

JAL FLY ON ポイント2倍キャンペーン概要

 

・ キャンペーン期間(搭乗対象日)
2017年4月1日(土)~2018年3月31日(土)

 

・キャンペーン登録期間
登録受付開始:2016年12月1日(木)~
※キャンペーン参加登録期間内に登録が必要です。
期間内に参加登録がない場合はキャンペーンの対象外となります。

 

2baicampaing

※選択できる月は1つ。一度選択すると変更不可。複数の申し込みをした場合、最後の選択内容が優先。

 

・対象者
2016年1月~12月の搭乗実績で2017年度のFLY ON ステイタスを達成したJALマイレージバンク(JMB)会員

 

・対象路線
JALグループ国内線 全路線全便
※他社が運航するコードシェア便はJAL便名で搭乗時のみ対象。
ジェットスター・ジャパン(GK)が運航するコードシェア便は対象外。
・対象運賃
フライトマイル積算対象運賃(以下参照)

 

2baicampaing2

 

しかも、当キャンペーンと2017年12月31日まで実施している下記のキャンペーンがいずれも対象となる場合、重複適用となります。

 

・JALカード会員限定 初回搭乗 FLY ON ポイントボーナスキャンペーン

 

・FLY ON ポイントプレゼントキャンペーン

 

 

 

本FLYONキャンペーンによるポイント積算例

 

 

今回の「"お好きな1カ月間いつでも"JALグループ国内線FLY ON ポイント2倍キャンペーン」では、一体どのくらいお得にFLY ON ポイントが貯まるのか?まずは以下の図を参照してください。

 

2baicampaing3

 

 

上記の図は、東京(羽田)-札幌(新千歳)線を大人普通運賃で搭乗の場合に貯まるシミュレーションですが、通常片道1420ポイント貯まるところを、本キャンペーンによって、2440ポイントもFLYONポイントが貯まる、ということをシミュレートしています。

 

 

そこで、この図だけですと、JALのアナウンスと同じになってしまいますので、当ブログでは今回のキャンペーンの特徴をこのシミュレーションから考察してみます。

 

 

ポイントは2点。

 

 

1)通常の国内線FLYONポイント換算率2倍×2倍がポイントとなる

 

JALでは通常時のFLYONポイント積算時に国内線だとフライトマイル×2倍のFLYONポイントが貯まる仕組みになっています。本キャンペーンではその2倍になったFLYONポイントがさらに2倍になる仕組みになっています。ここが本キャンペーンの破壊的な最大のメリットでしょう。

 

 

2)FLYONプレゼントキャンペーン部分は2倍にならない

 

前述しましたが、同時に開催されている「FLY ON ポイントプレゼントキャンペーン」分の400ポイントは×2倍にならないということです。これは少々残念な部分です。ですがこの400ポイントは元々キャンペーンポイントですから、しかたありません。

 

 

で、上記2点を鑑みてJGC修行をするにはどのような検討をすればよいでしょうか。

 

 

 

本FLYONキャンペーンを最大限活用するには?

 

JALでJGC修行をする場合、東京を拠点かつ国内線だと羽田-那覇線が主力路線となるでしょう。通常時のJGC修行のスタイルはこの路線を特便割引21のファーストクラスやクラスJで往復するというパターンが多いかと思います。

 

 

JALの主となるチケットの特徴は以下の通りです。

 

 

・普通運賃

最も高い運賃。変更や取消が自由で無料。マイルが最も貯まる運賃。

 

・特便割引

搭乗日のある程度前の日に締め切られる割引運賃(特割21なら21日前)。

 

・先得

搭乗日のかなり前(28日か45日前)に締め切られる割引運賃。

 

・株主優待割引

株主向けの運賃。普通運賃の50%引きで購入出来る運賃。

 

 

この中でJGC修行をする方がよく利用するのは、「特便割引」と「先得」。特に「特便割引」は、割引料金でありながらFLY ON ポイントプレゼントキャンペーンの400ポイントもプラスされるので、費用と搭乗回数のバランスが良いJGC修行スタイルを構築出来るチケットです。

 

 

一方、先得は特割よりも割安ですがFLY ONポイントプレゼントキャンペーンの400ポイントがもらえません。かつ、解約時には50%の手数料がかかります。

 

 

と言うことは、「特便割引」チケットと「先得」のチケットの差額で400ポイントを買うか?という視点になります。では、「特便割引」と「先得」、それぞれどのくらい運賃差があるのでしょうか?

 

 

ちなみに2017年1月18日(水)の羽田→那覇のフライト運賃(JAL901便)を比較してみます。

 

2baimile

 

上記の運賃だと、「特便割引」と「先得」の間では3,000円の差があります。つまり、FLY ONポイントプレゼントキャンペーンの400ポイントをこの3,000円で買うか?という判断になります

 

 

この時点でFLY ONポイントプレゼントキャンペーンの400ポイント分だけみるとFOP単価は7.5円。JGC修行僧の間ではFOP単価が10円を切ると優秀と判断している相場があるのですが、それからするとFOP7.5円は「買い」です。つまり、少々高くても「特便割引」を購入した方が効率よくFOPを貯められます。

 

 

しかし、「特便割引」と「先得」の差額が4,000円となるとFOP単価は10円ということになりますので、4,000円以内 の運賃設定日なら「特便割引」、4,000円以上なら「先得」を選択するという判断基準が見えてきます。

 

 

 

結局のところ、マイル2倍キャンペーン時にはどの運賃が効率的か?

 

 

先ほどは、FLY ONポイントプレゼントキャンペーンの400ポイント分について考察してみました。次は「で、結局のところ、どの運賃が効率的なの?」という疑問にお答えしたいと思います。

 

 

2baimile2

 

上記の表は「お好きな1カ月間いつでも"JALグループ国内線FLY ON ポイント2倍キャンペーン」時に、先ほどと同じ羽田ー那覇便でもらえるFLYONポイントを表しています。

 

 

2baimile3

 

そして、前述の運賃および上記のもらえるFLYONポイント(2倍後)から計算したFOP単価です。

 

 

結論から言うと、

 

 

1)特便割引のファーストクラスで飛ぶと最も効率よくFOPを稼げる(赤○)

 

2)普通席よりもクラスJの方が効率が良い(これは通常時でも同じ)

 

3)「特便割引」と「先得」に価格差がある場合は、「先得」を使った方が効率が良い(青○)

 

 

ということになります。

 

 

それにしてもファーストクラスの「特便割引」を使い、JGC修行僧が目指すJMBサファイア会員を目指した場合、50000FOP÷5320FOP≒9.4回の搭乗でJMBサファイア達成できるなんて、やはり驚異的です。

 

 

かつ、初回搭乗ボーナスが5000FOPありますから、実質8.46回の搭乗で達成可。JGC修行僧は絶対に乗りたいキャンペーンですね。

 

 

この回数だと2倍キャンペーンが設定できる1ヶ月間での達成が視野に入ると思います。あとは何月が一番安いか?ですね。「お好きな1カ月間いつでも"JALグループ国内線FLY ON ポイント2倍キャンペーン」の希望月の登録期限は以下の通りとなっていますので、忘れないように注意してください。

 

2baimile4

 

 

 

↓↓↓最新マイル情報を受け取りたい方は↓↓↓




 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿

陸マイラーHiro プロフィール

陸マイラーHiroです。毎年30万マイル以上を【自動的】に貯めています。マイルへの交換を待っている仮想マイルは100万マイル以上保有。JALグローバルクラブ(JGC)会員、ANAプラチナ会員(事前サービス中)。SFCカード申請待ち。ヒルトンHオナーズゴールド会員。「マイルなんてなかなか貯まらない!」と思っていませんか?!それもそのはず、一般的に言われているように飛行機に乗ったり、クレジットカードでショッピングしたりしてもマイルは思うように貯まりません。では、どうやって貯めるのか?このブログではその驚愕のマイル獲得方法を紹介しています。この方法を知ることであなたの人生が大きく変わります。私もそうでした。関心がある方は、まずは「ANA陸マイラー初心者講座」から読んでいただくとスムーズにノウハウが身に付きます。

陸マイラーHiroの
プロフィール詳細はこちら

最近の投稿
カテゴリ
私も利用中のポイントサイト

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
陸マイラー必須のポイントサイト。まずはハピタスから。がセオリー。

まだハピタスの登録をしていない方は、こちらからどうぞ

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
カード発行案件に強く、他サイトを凌駕する高額案件もあり。最近ドットマネーギフトコードにも対応。ハピタスと同じく開設マストなポイントサイト

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
こちらも陸マイラー御用達。キャンペーンが多く、ランク制度が魅力のサイト。

お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!
モニター案件が充実。稼ぎやすく、使いやすいポイントサイト。初心者向け。


業界では老舗。2ティア制で子だけでなく孫からの友達紹介ポイントを狙えるポイントサイト。

上記それぞれの画像をクリックすると登録出来ます。登録は無料です

↑超便利な航空券検索サイト。私も行き先が決まればまずここを使って検索します。
タグ