ANA JAL マイレージ マイル ハピタス アメリカンエキスプレス

ANAマイレージ・マイルを貯めて毎年タダで海外旅行する方法

【ソラぶら台湾】台湾旅行記~その1~憧れのボーイング787でJALビジネスクラスを利用してみた。

 

 

img_7816

 

 

先日、台湾へぶらりと行ってきました。【ソラぶら台湾】

 

 

今回の台湾訪問の目玉は、何と言ってもビジネスクラスを利用したこと。

 

img_7845

 

 

やっぱりビジネスクラスは快適ですね。

搭乗中の広々とした快適空間はもちろん、優先搭乗・降機で待つということを感じさせない、それに加えて美味しい料理。エコノミークラスとは全く別世界です。

 

 

まず、優先搭乗で機内へ入り、座席に着席するやいなや、周りのものを物色。このあたりがまだまだ自分は庶民なんだと痛感させられるが、それでも触ってみたい(笑)。

 

 

img_7841

まずはコントローラー。座席のセッティングが細かすぎる(><)結局、あまり使わず。フルフラットベッドも、台湾のような短い距離&昼便だと、フルフラットでガッツリ寝転ぶのは微妙に恥ずかしくて、正直使いづらい(笑)。

 

 

それと、今回の台湾便は使用機材がボーイング787でボーイング社の最新鋭機です(導入当初はいろいろあった機材ですが、最近は落ち着いた)。

 

 

そのボーイング787から導入されている機能の一つとして、窓の色を変えられるという機能があります。

 

 

img_7842

これ通常時。上記の窓の色に注目。そして下の丸いボタンの下側を押すと、、、

 

 

img_7843

窓の色が青く変わったことが分かりますでしょうか?

 

 

 

これでは分かりにくいかも?と思ったので、窓の色ビフォーアフターで前後の窓を同時に撮ってみました。

 

 

img_7844

右の窓が変色前、左の窓が変色後です。

 

 

はい、それがどうした?というネタですが、この機能を知ったあなたは787に乗ったらやると思います(笑)。

 

 

それからボーイング787ネタでいうと、787の翼は従来のアルミではなく、カーボン(CFRP)という素材で出来ています。身近なもので利用されているものとしては、ゴルフのシャフトや釣り竿で多く利用されているのでご存知の方もいらっしゃるかも知れません。

 

 

実はこのカーボン(CFRP)ですが、重さ鉄の4分の1強度は10倍、しかもサビないという特性を持っていて、強度は必要だけど、軽くして少しでも燃費を稼ぎたい飛行機には打ってつけの素材なのです。以下の右画像の深い青色の部分はすべてカーボン(CFRP)で作られています。

 

 

ボーイング787と炭素繊維複合材の使用率

(出所:https://www.env.go.jp/policy/hakusyo/zu/h24/html/hj12010402.html)

 

 

そして、このカーボンは先ほどの特性に加えて「しなやか」であることも挙げられます。今回の記事ではそのことについて触れてみます。おそらくマイルブログや旅行記ブログで飛行機の記事を書いてあっても、この点について述べたブログはないんじゃないかな~。

 

 

上記右画像の通り、ボディはもちろんですが、両翼にもカーボンが使われているわけですが、翼は1パーツとしてはとても長いパーツです。しかし構造上、根元部分しか他の部材に連結しておりません(当たり前ですが)。

 

 

よって、他のカーボンパーツより、「しなやかさ」が特性として如実に出ます。その証拠となる【衝撃】の画像がこちら。

↓↓↓

 

img_7853

こちらが離陸前の翼の様子。

 

 

そして・・・

 

 

img_7855

こちらが上空での翼の様子。

 

 

・・・分かりますか?翼がしなっていることを。

 

 

ほぼ同じ位置からの撮影ですが、離陸前は日の丸が見えていません。しかし、上空では翼がしなることによって、日の丸がくっきり見えています。もちろん、視覚的にも、しなっていることが見て取れると思います。ですので、以下のJALの787紹介のページトップにもあるような「しなり」が美しい機体の写真になるわけです。

JALボーイング787

 

 

787が出た時から、「何であんなに翼の曲線が美しいんだろう?画像修正してんのかな?」と思ってましたが、調べて見ると本当にしなってたんです。。。

ご存知でしたか?

 

 

従来のアルミ翼では、このような「しなり」は見られません。つまり、現時点では最新鋭機ボーイング787に乗らないと見ることが出来ないのです。ぜひ787に搭乗した際の愉しみとしてチェックしてみてください(窓の色も変えてね。笑)。

 

 

 

さて、今回使ったマイルは以下の通り。台湾(台北)はアジア1に属するので、曜日限定で40,000マイルですね。

 

jalmileasia1

 

 

 

このマイルブログでは、基本的にANAマイルの貯め方をお伝えしておりますが、あまりにANAの話に偏るのもいけないと思い、今回はあえてJALの記事を書いてみました。

 

 

もちろん、このブログを読んでいただければ、ANAでもJALでもマイルを貯めることは可能ですが、もしあなたが初心者マイラーならANAマイルを貯めることから始めることをお勧めします。

 

 

マイルを貯める方法はこちらから(トップページ→初心者講座がおススメです)

 

 

 

 

 

↓↓↓最新マイル情報を受け取りたい方は↓↓↓




 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿

陸マイラーHiro プロフィール

陸マイラーHiroです。毎年30万マイル以上を【自動的】に貯めています。マイルへの交換を待っている仮想マイルは100万マイル以上保有。JALグローバルクラブ(JGC)会員、ANAプラチナ会員(事前サービス中)。SFCカード申請待ち。ヒルトンHオナーズゴールド会員。「マイルなんてなかなか貯まらない!」と思っていませんか?!それもそのはず、一般的に言われているように飛行機に乗ったり、クレジットカードでショッピングしたりしてもマイルは思うように貯まりません。では、どうやって貯めるのか?このブログではその驚愕のマイル獲得方法を紹介しています。この方法を知ることであなたの人生が大きく変わります。私もそうでした。関心がある方は、まずは「ANA陸マイラー初心者講座」から読んでいただくとスムーズにノウハウが身に付きます。

陸マイラーHiroの
プロフィール詳細はこちら

最近の投稿
カテゴリ
私も利用中のポイントサイト

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
陸マイラー必須のポイントサイト。まずはハピタスから。がセオリー。

まだハピタスの登録をしていない方は、こちらからどうぞ

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
カード発行案件に強く、他サイトを凌駕する高額案件もあり。最近ドットマネーギフトコードにも対応。ハピタスと同じく開設マストなポイントサイト

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
こちらも陸マイラー御用達。キャンペーンが多く、ランク制度が魅力のサイト。

お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!
モニター案件が充実。稼ぎやすく、使いやすいポイントサイト。初心者向け。


業界では老舗。2ティア制で子だけでなく孫からの友達紹介ポイントを狙えるポイントサイト。

上記それぞれの画像をクリックすると登録出来ます。登録は無料です

↑超便利な航空券検索サイト。私も行き先が決まればまずここを使って検索します。
タグ